ヤマザキ「薄皮つぶあんぱん」とセブン「ずっしりつぶあんぱん」、美味しくてコスパが良いのはどっち?

薄皮つぶあんぱん_ずっしりつぶあんぱんアイキャッチ

最近、打ち合わせその他諸々の用事で日中外出する機会が増え、昼食にコンビニパンを食べる機会も増えました。パンを買うとき、私がいつも利用するのはセブンイレブン。そして結構な頻度で購入するのが「ずっしりつぶあんぱん」138円。

「ずっしりつぶあんぱん」は、山崎製パンとセブンイレブンの共同開発商品。そのせいか、見た目がヤマザキ「薄皮つぶあんぱん」によく似ています。今回はこの「ずっしりつぶあんぱん」と「薄皮つぶあんぱん」を解剖し、コスパや味を調べてみました。普段何気なく食べている2つのミニあんぱん。製造元も同じ山崎製パンで、見た目もさほど変わらないように思えますが、量ったり切ったりした結果、全く別物であることが分かりました。

SPONSORED LINK

「薄皮つぶあんぱん」を量る

どのスーパーにも必ず置いているミニあんぱんの定番、それがヤマザキの「薄皮つぶあんぱん」。店舗によってバラつきがあるものの、販売価格は一個150~160円。まるごとソーセージやミニスナックゴールドと並ぶ、山崎製パンの超ロングセラー商品です。

商品ページ:山崎製パン | 薄皮ミニパンシリーズ

薄皮つぶあんぱん外装

このあんぱん、一口でペロリといけちゃう手のひらサイズにも関わらず、1個がなんと127キロカロリー。つまり5個全部食べると驚異の635キロカロリー。中々に暴力的な数字ですよこれは。

薄皮つぶあんぱん外装裏

ではさっそく、「薄皮つぶあんぱん」の重さを量っていきたいと思います。タニタのキッチンスケールにあんぱんを乗せてみると……。

薄皮つぶあんぱん_1

出ました、45.5グラム。残りのあんぱんも同じように重さを量っていくと、5個計224グラム、つまり一個あたり平均44.8グラムであることが判明。あんぱん一個の重さは、45グラム前後に設定されているようですね。

薄皮つぶあんぱん重量_4

ミニあんぱん界において、これは重いのか?軽いのか?比較対象がないので、まったくピンときません。

「ずっしりつぶあんぱん」を量る

次は、セブンイレブンの「ずっしりつぶあんぱん」。価格は一個138円。リニューアルを繰り返しながら販売され続けている、こちらも息の長い定番商品です。5個でなく、あえて4個入りというのがミソ。

商品ページ:セブンプレミアム|ずっしりつぶあんパン4個入

ずっしりつぶあんぱん外装

この「ずっしりつぶあんぱん」、「薄皮つぶあんぱん」より一回りほど大きく、一個134キロカロリー。4個全部食べると計536キロカロリーになります。血糖値バク上げ間違いなしですね。

ずっしりつぶあんぱん外装裏

キッチンスケールに乗せて一個ずつ量ってみると、47.5グラム2個、49.5グラム2個という結果に。

ずっしりつぶあんぱん重量_3

「ずっしりつぶあんぱん」は4個計193.5グラム、一個あたりの平均は48.4グラム。これを「薄皮つぶあんぱん」の個数で割ってみると、193.5÷5=38.7。つまり、「薄皮つぶあんぱん(160円)」は一個44.8グラムで32円。「ずっしりつぶあんぱん(138円)」は一個38.7グラムで28円。「ずっしりつぶあんぱん」の方はコンビニ用に、やや量を減らし価格を下げているのがわかります。

「薄皮つぶあんぱん」を切ってみる

次は、両あんぱんを真っ二つにカットしてみましょう。一体どんな断面になっているのでしょうか。まずはヤマザキの「薄皮つぶあんぱん」。

薄皮つぶあんぱん断面

うーん、「薄皮つぶあんぱん」はやっぱり、昔に比べて皮が厚くなってますね。昔は粒あんが天辺までギッシリ詰まってたのに、今は二分の一しか入ってない。しかしその粒あん、相変わらず濃厚で小豆の主張がすごいです。水分が少なく、テクスチャ硬めでボリューミー。まるで羊羹食べてるみたい。

薄皮つぶあんぱん断面_5

パンがややパサついているため、粒あんと一緒に食べると口の中がボソボソする。軽くトーストしてパンと粒あんを柔らかくしたほうが美味しいですね、このあんぱんは。

「ずっしりつぶあんぱん」を切ってみる

今度は、セブンイレブンの「ずっしりつぶあんぱん」。真っ二つにズバーッと切ってみると、こんな断面が出てきました。

ずっしりつぶあんぱん断面

パンの真ん中を凹ませているので、断面がリボンみたいになってますね。見て分かる通り、「薄皮つぶあんぱん」より皮が薄い。パン部分はどこも柔らかく、しっとりしています。粒あんのテクスチャは緩めで、ねっとり。水飴多く入れてるんでしょうか。

ずっしりつぶあんぱん断面_3

「薄皮つぶあんぱん」と「ずっしりつぶあんぱん」の断面を並べてみると、粒あんの色が全く違うことに気づきます。

つぶあんぱん比較ヤマザキセブン

「薄皮つぶあんぱん」の方が色が濃く、味も濃厚。テクスチャ硬めなので食べごたえもあります。甘党の人はボリューミーな「薄皮つぶあんぱん」の方が好きかもしれませんね。私は、粒あんの舌触りが良さ、パン生地の美味しさ、このクオリティのあんぱんが4個入り138円というコスパの良さを評価して「ずっしりつぶあんぱん」に一票!

SPONSORED LINK

あわせて読みたい

トップへ戻る