【第12回】佐藤優樹と消耗していく娘。たち モーニング娘。’14時代の4~6月

モーニング娘小田さくらアイキャッチ

モーニング娘。の佐藤優樹が、ハロメンおよびアップフロントにどれだけ迷惑をかけてきたか振り返るシリーズ。今回は2014年4~6月まで。

SPONSORED LINK


2014年4月

2014年4月2日、モーニング娘。’14が56thシングル「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」の10カ所同時握手会を開催。事前公開された握手会告知動画の最中、佐藤は後ろから抱きついてきた小田を「触んじゃねえよ」と肩でグワングワン振り払い、「まーちゃんさぁ、もうちょっと態度どうにかしようよ~」と、娘。ヲタにお小言を貰っていた。

モーニング娘。’14コンサートツアー春 ~エヴォリューション~ 石田亜佑美凱旋ライブコメント!からの・・・。

※問題のシーンは1:28~

4月2日当日、佐藤優樹は東京のタワーレコード秋葉原店でトーク&握手会を行った。トークの最中、あっちこっちに話が飛ぶ佐藤を見た司会者が「ファンの方わかるの?僕、佐藤さんの話は2割くらしか分からない」と言うと、「それはバカだからです!」と暴言を吐いている。馬鹿なのは司会者でなく、プロ3年目でトーク一つまともにできない佐藤の方だろう。

2014年4月4日は、東京で佐藤優樹2ショット撮影会。司会はUFの中の人、ゼティマ兄ことヤナセ氏が担当。「12期オーディションの該当年齢にあたる方~?」で集まった女ファンに挙手してもらったとき、このヤナセ氏に「佐藤は12期が入ることをあまりよく思ってませんから、気をつけてください」とバラされている。12期オーデ開催発表時、「嫌だ!嫌だ!」と取り乱す姿は本当に見苦しかったが、裏でも嫌だ!嫌だ!と言いまくっていたようである。

2014年4月6日は、コンサートツアー春~エヴォリューション~岡山市民会館公演。この日の夜公演コーナーMCで佐藤が「握手会は真面目にやってない」と本音をポロリし、観客の盛大なエーイングを浴びている。ファンの反応にビビったのか、その後「強く握手しないのはファンの手が痛くならないように」とか、「最近やっと握手を頑張ろうと思った」と、言い訳じみた発言を連発し、スタコラサッサと保身に走った。
最後に「次の個別から頑張る!」と宣言したが、会場にいたほとんどのファンが佐藤の宣言を信用していなかった。なぜなら、彼女はつい先日のコンサートでも全く同じことを言っていたからである。

2014年4月6日は、佐藤が電話出演した「さなみよアップステージ(HBC北海道放送)」の放送日でもあった。ゲストが匿名で電話出演し、三好・伊藤が正体を当てる新コーナー「さなみよテレアプ大作戦」。冒頭、いきなり「モーニング娘。の~」と口走りそうになった佐藤は、慣れた様子でペロッと嘘をついた。正体を明かしたあとで「嘘のクオリティ高いね!」と褒められると「分かってます~」と調子に乗り、三好を苛つかせている。℃-ute岡井千聖の言う通り、相変わらず謙虚さのかけらもない。

三好:今まで秘密にしていたことを一つ、教えてもらってもいいですか?

佐藤:えっと、一回、えっと、モーモー泣く牛を、えっと、に、ボールを投げました

伊藤:ハハハハ、え?え?どういうこと、どういう状況で?(笑)どういう状況でですか?

佐藤:えっと、本当は牛にボールを投げちゃいけないんですけど、フフフッ

三好:そうですねえ

佐藤:ボールを、フフフッ

三好:でも投げちゃったと。投げたくなっちゃったの?なんか遊びたくなっちゃったのかな?一緒に

佐藤:違います。ボールを妹と遊んでたら~それが牛に当たっちゃって、でもボールを当てちゃいけませんって書いてあったことを

三好:書いてあったの?そんなこと、嘘でしょ?

佐藤:牛が怒っちゃって

伊藤:牛、怒っちゃったの?

佐藤:その、怒っちゃった理由がみんな分からない中、自分だけ秘密にしてました

三好:あっ、自分が投げて怒ってたのに、みんなには秘密にしてたんだ

佐藤:はい

三好:まあいいや、そんなのどうでも

伊藤:アハハハハ!

(中略)

佐藤:あの~牛の話、嘘なんですよ~

三好:牛の話、嘘?なんで嘘ついたの?

伊藤:アハハハハ!

佐藤:モーニング娘。って言いそうになっちゃって~

三好:うん

佐藤:モーモー鳴くって

伊藤:あっ、なるほどね

三好:すごい、でもそこをそんな作り話にもっていけたのはすごいね

伊藤:嘘にしてはクオリティ高いですよ

佐藤:あ~、分かってます

伊藤:分かってます!?

佐藤:フフフッ

三好:あらま~、ちょっと怒っちゃうぞ、フフフフフッ

(引用元:さなみよアップステージ 2014年4月6日)

さらに、2014年4月16日はauとのタイアップソングである「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」のリリース日でもあった。譜久村によると、佐藤は「Passward is 0」のデコ出しハーフアップが気に入らず、MV撮影のとき「モーニング娘。やめるぅ!」と号泣しながらキレ散らかしていたらしい(20thアニバーサリーカフェ2017年11月6日)。

2月11日のポケモーQ&Aでも「ヤダヤダいってた」と答えているから、この時期、事務所による強制デコ出しに対して、かなり駄々をこねていたようである。

Q.「私、わがままかも?」と思ったエピソードを教えて下さい。

佐藤優樹  髪型を変えたくなくてマネージャーさんにヤダヤダいってた。

(引用元:ポケモー。アーティストQ&A 2014年2月11日)

なお、デコ出しに耐えられなく成った佐藤は、間もなく「まさじゃなくて、小田をデコ出しにしろ」とマネージャーに下心丸出しの進言をする。自身が前髪を作るため、小田さくらを生贄にしたのである。

――気になることはあります?

佐藤:あ!おだんご(小田さくら)が前髪解禁になって、おめでたいなって思います。まーちゃんが(前髪を)下ろしたいと思って、「小田を上げるのはどうですか?」って巻き添えにしたんです

工藤:ありました

佐藤:小田の前髪を上げさせて、まーちゃんが下ろしちゃったから、結構罪悪感のままでいたんですけど、やっと下ろせてよかったなって

――小田さんが前髪を上げたのは佐藤さんきっかけなんですね!

工藤:そうです

生田:でも小田は本当におでこ出しが似合ってたから。小田もおでこ出しがいいって自分でも言ってたし

尾形:いまでもたまに出してますしね

佐藤:今年前髪解禁になって、優樹の心配事が1個なくなりました。まさだけ下ろしたのがあれなので・・・・・・ちょっと前髪薄くしたり、眉毛を見せるようにしたりしてました。前髪上げるふうにしてたんです

工藤:ヘンな優しさ(笑)

佐藤:やっと下ろせたから、まさも好きな前髪ができるし、いろいろ安心してます

(引用元:CD Journal 2016年12月号 モーニング娘。’16 生田衣梨奈・飯窪春菜・佐藤優樹・工藤遥・尾形春水 インタビュー)

2014年4月11日は、譜久村・鞘師・佐藤の3人で握手会(HMV札幌ステラプレイス)。「12期はどんな子に入ってきてほしい?」と聞かれた佐藤が「努力とかしない子に入って欲しい!」と大変フザケたことをぬかし、また観客のエーイングを浴びた。しかもその理由が、「小田ちゃんにはもう抜かれてるから、これ以上後輩に抜かれたくない!」なのである。

グループのことなど知ったこっちゃない、自分さえよければいい!という、この身勝手さはどうだろう。モーニング娘。メンバーの成長速度が亀なのは、こうした発言を繰り返してグループの足を引っ張る佐藤のせいだと私は思う。他メンバーも自己利益優先なところはあるが、傍から見ていると佐藤優樹のそれが最も酷い。

小田さくらが加入したときも、優秀な後輩に追い抜かれることを恐れて「小田ちゃん、そんなに頑張らなくていいんだよ」とインタビューやラジオで何度も悪魔の囁きをしていたから、メンタル面も2012年から何一つ成長していないことが分かる。

2014年4月12日は、コンサートツアー春~エヴォリューション~ニトリ文化ホール(北海道)。夜公演のエゴリューションMCで、「メンバーで話しにくい子はいる?」という道重の質問に、「鞘師さんとは話したくない」と佐藤が答え、「嫉妬しすぎ!」と叱られている。佐藤は4月5日の広島文化学園HBGホール公演MCでも「鞘師さんを可愛いとは思わない」と暴言を吐いたばかりだった。

2014年4月14日、田中れいながブログを更新し、道重・佐藤・LoVendoЯの面々で食事したことを明かした。岡田万里奈は相変わらず「馬」呼ばわりされ、魚住有希はカバンに隠していた男梅(グミ)を佐藤にむさぼり食われている。田中は「まぢウケる」と書いているが、こうした佐藤の他害行動を面白いと感じるあたり相当、感覚が麻痺している。

みんなでね、畳の部屋で食べたと

ピクニック気分(´ψψ`)ww

お花見みたーあい桜ドキドキ桜とか言いながらねっ

桜ないのに

あいかわらず佐藤まさキングは

おかまりの事 お馬さん馬って呼んだり

ねぇさんのグミ勝手に全部食べるし あおうみさんって呼ぶし

(まりんには触れず。笑 恐いらしいょww)

まぢウケる(///∇///)

(引用元:田中れいなオフィシャルブログ 2014年4月14日

2014年4月19日、MORNING MUSUME。’14 DVD MAGAZINE Vol.61が発売された。佐藤優樹が後輩・小田さくらに対し、公の場で低俗極まる差別行為を繰り返してきたことはすでに述べたが、このDマガ内でも差別行為をはたらいている。「東西対決企画」のとき、「小田ちゃんの手、汚いですよ~」と半笑いで鞘師に告げ口する佐藤、どこまでも性根の腐った野郎である。差別反対!

鞘師:(カメラに向かって)前髪が長過ぎる、どうしよ

※小田、鞘師にぶどうを食べさせる

佐藤:小田ちゃんの手、汚いですよ

鞘師:(目を剥く)

小田:…………

佐藤:キャハハハッ、嘘でーす(笑)

(引用元:モーニング娘。’14 DVD MAGAZINE Vol.61)

ちなみに、佐藤が小田に行った(あるいは、これから行う)差別行為が以下。

・ミチシゲ☆イレブンSOUL初日公演MCのとき、近寄ってきた小田を嫌そうに避ける

・ 2015年の殺陣道イベントで「汚いから嫌!」と小田とのハイタッチ拒否

・ツアーMCで度々、小田の汗かき体質を貶し、2019年「小田の汗はキレイか汚いか分からない」と暴言

詳細は、【第7回 モーニング娘。’13の1~3月】を参照。

2014年4月29日は、コンサートツアー春~エヴォリューション~周南市文化会館(山口)。この日の昼公演MCで、道重さゆみがモーニング娘。’14卒業を発表。それはイコール、佐藤の「道重ヲタ流し」が始まることをも意味していた。詳しくは後述する。

Cool-up Girls 2014年4月号には、「学校の同級生が、まーちゃんのためにノートをとってくれてるけど全く見てないんですぅ~」という、胸糞エピソードが載っている。この一言に、佐藤が嫌われる理由のすべてが詰まっていますね。

――それで、佐藤さんも家で勉強を?

佐藤:半分以上、寝てます(笑)。私が仕事で学校に行けないと、友達が私の分もノートにメモしてくれて、机に入れておいてくれて

工藤:やさしいね

佐藤:でも、実を言うと、そのノートは見てないんです(笑)

工藤:見ようよ~(笑)

(引用元:Cool-up Girls Vol.1 2014年4月発売 モーニング娘。’14 佐藤優樹・工藤遥 インタビュー)

2014年4月23日は、石田と小田でモーニング娘。’14 オールナイトニッポンモバイル。「まーちゃんは小田ちゃんを頼りにしてる」と石田がフォローしているが、どうみても体よく利用しているだけである。

石田:【小田さんは、生田さんや鈴木さん、佐藤さんに懐いてるイメージがあるんですが、石田さんに懐いてるイメージがメンバーの誰よりもしません。仲良しエピソードがあれば、ぜひとも教えてください。それと、もし二人で遊びに行くとしたらどこに行きますか?】とのことです

小田:う~ん

石田:そうだねー

小田:ん~~

石田:あのねぇ

小田:でも懐く懐かないの問題なんですかねぇ?

石田:何か、小田ちゃんはさぁ、まーちゃん、に限ってはさ、懐くとかじゃなくってさ、すごい、「小田ちゃん、何々貸して~」みたいな(笑)

小田:アハハハ。あの~、利用されてます(笑)

石田:フフッ、そういう、つもりはないんだろうけどね(笑)、あの子は

小田:何か利用っていうか、何だろう、信頼……じゃないですけど

石田:うんうん、たぶん、頼りにしてる

小田:話しやすく、してくれてるのかなっていう風に思うので、ありがたいなっていう風に思います

(引用元:モーニング娘。’14のANNM 2014年4月23日)

2014年4月25日、℃-ute矢島舞美が「I My Meまいみ~」で佐藤の迷惑行為を一つ紹介している。モーニング娘。’14のツアーMCを担当した元℃-uteスタッフに向かって、「誰?」と言い放ったとのこと。

矢島:あの、私たちのMCの、スタッフさん?が、さっきまぁいるっていう話をしたじゃないですか。で、この前その℃-uteをやってくれてる、そのMCのスタッフさんがモーニング娘。のツアーについたらしいんですよ。で、その~、佐藤優樹ちゃんっていう子と初めて、関わったらしいんですけど、「あの人、誰?」って言われたって(笑)、言ってて

(引用元:℃-ute矢島舞美のI My Meまいみ~2014年4月25日)

2014年5月

Top Yell 2014年5月号には、単行本化を見据えた総集編企画「まーちゃんくどぅーのハロプロ先輩探訪団・特別編」が掲載された。ゲストそっちのけで記者二人がケンカをおっ始めた夏焼雅回に話が及んだとき、佐藤が癇癪を起こしてギャアギャア喚き散らしている。

佐藤:どぅーは優樹の話を聞いてくれないくせに、「まーちゃんは田中さんと道重さんを味方につけてズルい」って言うような人なんですよ!どぅーはハワイで優樹のことを一人ぼっちにしたんですよ。そんな人がしっかりしていると思えない。少なくともどぅーとあゆみん(石田亜佑美)よりはしっかりしている自信があります。確かにブチ切れることはあるんですけど……

――まさに今ブチ切れてますよね(笑)。

工藤:もそもですよ?コメント力なら私のほうが高い自信はありますよ

佐藤:絶対ない!半分以上デタラメですもん

工藤:よく言うよ!

佐藤:優樹のほうが10期のことに関しても、ちゃんと考えていると思う

――落ち着いてください!問題は、どうして夏焼先輩を差し置いてケンカをしたかですよ。

佐藤:ハワイから帰ってきた直後だったんですよ。その時、たまたま優樹とどぅーの仲が悪くて。そんな状態でハワイの話を振ってきたからイラッときたんですよね

工藤:私からは振ってないから

佐藤:何でどぅーが優樹を差し置いて夏焼さんに相談するのって、チクッたみたいなイメージで……

――話がループしてきたので次に移りましょうか(笑)。

工藤:まあ、空気を読まずに怒りだすのもまーちゃんの良さってことで

佐藤:どぅーに言われたくないよ!

――まあまあ。序盤から、そうケンカ腰にならないでくださいよ。

(引用元:Top Yell 2014年5月号 まーちゃん&くどぅーのハロプロ先輩探訪団 特別編)

佐藤が田中と道重の威光を利用して同期に接していたのは事実だから、工藤の発言は間違っていない。ハワイで一人ぼっちにしたのは、佐藤が飯窪の悪口をぺちゃくちゃ喋り始めたことに嫌気が差したからで、これも非があるのは佐藤の方なのだが、なぜいつも被害者気取りなのか。

「10期ハワイでケンカ事件」に関しては以下記事を参照。

モー娘。佐藤優樹の黒歴史「10期ハワイで喧嘩事件」

2014年5月6日はコンサートツアー春~エヴォリューション~中野サンプラザ公演(東京)。「彼と一緒にお店がしたい」のとき、小田が抱きつこうとするも佐藤が真顔で拒否。10カ所同時握手会告知動画の肩グワングワン、DVD MAGAZINE vol.61東西対決の差別行為、からのハグ拒否なので、「まーちゃんさぁ、プロなんだからさぁ……」と、娘。ヲタがうんざりするのも無理はない。

同日夜公演、誕生日を翌日に控えていた佐藤は、ここでも「15歳になったら個別握手会を頑張る!」と宣言した。翌5月7日のバースデーイベント1部でも「握手会頑張る宣言」をし、それを聞いた工藤は、佐藤の成長ぶりに感動もひとしお、といった風。だがこの抱負は佐藤ではなく、ほとんど彼女の親が考えたものらしい。本人は「一生懸命、母と父と一緒に考えたもん!」と否定したが、工藤にMC台本作らせていた奴の言うことなので全く信用できない。そして一連の「握手会頑張る」発言も、やはり口だけであった。この後、佐藤の握手会嫌いはますます酷くなり、やがて「握手会は苦手!苦痛!」と開き直るからである。

2014年5月7日、TOKYO FM HALLで「モーニング娘。’14 佐藤優樹バースデーイベント2014」開催。前年と同じく、工藤遥がゲスト出演し、司会進行を務めた。イベント企画の「電話相談コーナー」で、3歳の女の子から「将来弁護士になるにはどうしたらいいですか」と質問されたとき、裁判官と間違えた佐藤がガベル(木槌)を叩く真似をしながら「カンカンカン!死刑!ギャハハッ」と品のない馬鹿笑いをし、「まーちゃん!」と工藤に叱られている。

その後、「どうしてそんなに元気なの?」というスマイレージ勝田里奈の質問に、「いつも言いたいことを言ってるからイライラしない。それで特に鈴木さんとか傷つけてしまってるけど、でも言いたいこと言うのはやめない」と答え、普段から鈴木香音を口撃しまくっていると自ら暴露した。人として最低である。

2014年5月12日、石田亜佑美が福家書店(新宿サブナード店)にて、最新写真集『shine more』の発売握手会イベントを行った。囲み取材のとき、「まーちゃんが道重さんを独り占めしているせいで、他メンバーが道重さんに近づけない」と、佐藤への不満を口にしている。加入直後から田中・道重を独占し、他メンバーが近づこうものなら「たなさたんを取ろうとするから、鞘師さん嫌い!どぅー大嫌い!」と口撃し続けてきた佐藤。その佐藤を6期がベロベロ甘やかした結果がこれ。

記者会見では、2014年の秋ツアーをもってモーニング娘。’14およびハロー!プロジェクトを卒業することを発表した道重さゆみの話題も。とはいえ、まだ実感がないという石田は、「卒業間近になったら自覚しなきゃいけないんだけど、今は楽しい思い出を作っていけたら。」と口にする。ちなみにメンバー間で変わったことといえば、「佐藤優樹ちゃんていう同期の娘がいるんですけど、その娘が道重さんをおねえちゃんのように慕っていて。(卒業発表後)よりその娘が道重さんにくっついてるようになって、ほかのメンバーが道重さんのもとに行けないという。そういう嫉妬心はあります(笑)」とのこと。

(引用元:【イベントレポート】モーニング娘。’14の石田亜佑美、佐藤優樹に嫉妬心

2014年5月15日は、℃-ute岡井千聖をゲストに迎えて「さくらさくらじお」。モーニング娘。’14の春ツアー中、佐藤に「背中ボンッ!って押され」たと、本放送で小田さくらが明かしている。「はけて!」と伝えるのに、そんな馬鹿力で背中をド突く必要があるのだろうか。

※衣装トラブルの話

小田:でも、私もこないだ(ファスナーが)開いてました

岡井:開いてたの!?(笑)

小田:開いてたっていうか、何か、新曲の衣装なんですけど、シルバーのやつに透けてる生地がかぶさってたんですよ。その、透けてる方だけ閉まってて。フフフフ。だから、もう

岡井:意味ない、怖い。一番怖い

小田:フフフ、もう完全に、中も見えてて。最後のMCで佐藤さんに、急に「ハケて!」って言われて。背中ボンッ!って押されて

岡井:怖っ。まーちゃん怖っ!

小田:フフフフフッ

岡井:何か、その必死な感じ思い出すと辛いわ、何か

小田:フフフフ。それで何か、私もハケたんですけど、スタッフさんも何が何だかわかんなくて、急に「ハケて!」って言われて

岡井:そうだねぇ

小田:で、佐藤さんもタタタッてハケてきて

岡井:何で

あの、あの人もハケんの!?

小田:フッフフフフ、フフフフ

岡井:フフフフフ。うん

小田:ハケてきて、「後ろ、全開です!」って言って。戻っていきました、ステージに

岡井:まーちゃんまでハケることないのにね

(引用元:モーニング娘。’14小田さくらのさくらさくらじお 2014年5月15日)

2014年5月19日は、ラジオ「今夜もうさちゃんピース」。道重によると、佐藤はケンカしたときいつも「みにしげさんにチクってやる!」と言って他メンバーを脅しているらしい。

道重:佐藤。佐藤はねぇ、もう小悪魔ですね。完全なる。もう、小悪魔じゃなきゃあの性格、じゃないと思います。(笑)あの、しかも多分、もう周りも小悪魔として扱ってます。もう佐藤は、こう何か、もう、何かよく同期とかにも「大っ嫌い!」とか、何かもう子供だから、すぐそういう風にケンカというか、遊びっぽいケンカなんですけど、「大っ嫌い!」とか、「もう一生しゃべんない!」とか、「もう、みにしげさんに言ってやる!」みたいな感じなんですよ

(引用元:モーニング娘。’14 道重さゆみの今夜もうさちゃんピース2014年5月19日)

2014年5月22日、佐藤は「実は私、グループ内で孤立しているんです……」といわんばかりのブログをアップした。ファンにメンバー叩きをけしかける、いつもの低俗なブログ芸+道重ヲタ吸収作戦その一である。

佐藤が行ってきた悪逆非道の数々を知っているハロヲタは「お前そんな殊勝な人間じゃないだろ」と一蹴したが、佐藤ヲタは「まーちゃんがハブられて孤立してる!ちゃゆが卒業したらまーちゃんが性悪メンバーにいじめられちゃうよぉー!」と、被害妄想で道重以外のメンバーを叩きまくった。どうにも救いようのない頭の悪さである。

もぉーー みにしげさんもやめちゃうってことで

(。-_-。) (。-_-。)

まさきどぉーーしたら いいんだろーーー

今まだみにしげさんがまーの そばに居てくれるから

まだ 泣いたり したら 落ち着いて

忘れよーとか がんばろーとか 思えるけど

みにしげさんも いなくなっちゃったら

どーやって いけばいいんだろーーー…

(引用元:モーニング娘。’14天気組オフィシャルブログ佐藤優樹 2014年5月22日)

2014年5月24日は、モーニング娘。’14コンサートツアー春~エヴォリューション~川口リリアメインホール公演(埼玉)。この日、佐藤はステージ上で露骨に石田を避け続け、他メンバーには笑いかけるのに石田にだけ真顔、「笑顔の君は太陽さ」では手も繋がなかった。

先に引用した5月22日ブログを読んでいた佐藤ヲタは、「まーちゃんが飯窪・石田・工藤にハブられている!(避けていたのは佐藤の方なのだが、なぜか佐藤がハブられていることになっていた。意味不明)今日の態度は、やっぱりいじめが原因なんだ!」と激昂し、3人を袋叩きにしていた。

だが、佐藤が石田を避けていた理由は「石田が工藤の頬にキスした」という、実にくだらないものであった。要はただの嫉妬である。

今日なんかは、

会場1面のオレンジのサイリウム

超きれいでしたっ!!

で、くどぅーも超感動してて、

喜んでる姿がかわいかったです

緊張してる姿も見てて面白かったよー(笑)

そりゃ、ほっぺちゅーしたくなっちゃうよね

でもほっぺちゅーしたらしたで、

まーちゃんに嫉妬されるとは(笑)

(引用元:モーニング娘。’14天気組オフィシャルブログ石田亜佑美 2014年5月24日)

被害妄想でも嫉妬でも好きにすればいいが、思わせぶりな同情ブログを書き、ステージ上で露骨に石田を避けてファンを扇動するやり方は悪質極まりない。石田が自身のブログで言及しなければ、彼女は冤罪で不当に叩かれ続けるところだった。

2014年5月24日、佐藤はまたブログを更新。「たなさたんの水色はだれにもあげないまさきがもらうー 」と書き、田中れいなのメンバーカラーである水色を12期に渡すなと、今度は事務所に圧力をかけた。こういう舐めた真似をするからスタッフに嫌われ、グラビアで後列にぶっ飛ばされたり、後輩いじめを何度もDVD MAGAZINEに収録されたり、バースデーイベントでモグラについて質問されたりするのだろう(まぁちゃん電話相談室 2015年)。

2014年5月31日はモーニング娘。コンサートツアー春~エヴォリューション~河口湖ステラシアター公演(山梨)。昼公演のエゴリューションコーナーで、佐藤が「 私を嫌いだなって先輩には話しかけるようにしてます。生田さんとか、あと菅谷さんとか」と言い、またメンバー叩きをけしかけていた。先のブログの一件で、完全に味をしめたのである。

同日夜公演でも、佐藤優樹は毒を吐きまくる。道重を「二十歳を過ぎたのに頭が悪い」と貶し、飯窪のことは「ゴボウのように細い」と地黒をディスってバカにする。佐藤は「MCでこういうこと言うから」とメンバーに事前許可を取っているらしいが、許可を取ったら公の場でメンバーを貶していいとでも思っているのか。どうやったらこういう思考になるのだろう。……と思ったが、その原因を2018年のヤンタンで明石家さんまが言い当てていた。幼児期道徳教育の失敗である。

佐藤:ゲウェッヘッヘッヘッ!

ショージ:まーちゃん、その笑いはやめなさい

佐藤:ンッフッフッフ

さんま:これあの、飯窪やったら俺も泣いてるわ……

飯窪:はい。365日、このテンション……

さんま:あー、お父さんお母さんがちょっと責任あるな、これはな。うん。まーちゃんのな、こんな風になってしもたのは

(引用元:MBSヤングタウン土曜日 2018年06月09日)

2014年6月

2014年6月号の月刊エンタメに掲載された、SATOYAMAユニット「さとのあかり」の勝田・佐藤・植村対談企画。そのインタビューで佐藤がマネージャーから借りたJuice=JuiceのCDをパクっていたことが発覚。

勝田:Juice=Juiceの結成から1年少々、実際のところ、どう見ていましたか?

佐藤:Juice=Juiceは曲がいいですよね。本当に大好き!いつも楽しみにしていて、発売になるとマネージャーさんにCDをすぐ借りるんです。毎回、返せないままなんですけど……

――毎日のように会っているんだから、いつでも返せるじゃないですか(笑)。

佐藤:それが、どうしても無理なんです。次こそ頑張りたいと思いますけど……

(引用元:月刊エンタメ 2014年6月号 さとのあかりビッシビシ対談)

2014年6月5日は、岡井を迎えて「さくらさくらじお」。小田さくらが、普段から佐藤に携帯を使われまくっていることを明かす。

小田:節約してること……ケチだなぁと思うこととか、携帯のバッテリーとか

岡井:うん

小田:メンバーとかに「携帯貸して」とか

岡井:うん

小田:あと知らない間に携帯、持ってたりとか

岡井:えっ?誰が?

小田:佐藤さん

岡井:何?知らない間に携帯持ってるって

小田:え、何かでも、そういうことが、あるんです。佐藤さんが何か私の、携帯の中に入ってるアプリが好きみたいで

岡井:うん(笑)

小田:写真とか。で、それで、自撮りをする時、決まって私の携帯で写真を撮って(笑)

岡井:絶対やだ~

小田:フッフフフフ、私が後々、送る、みたいな

岡井:ヤダって言いな

小田:いやいや(笑)

岡井:フフフフ。一応先輩なんだもんね

小田:そうですね

岡井:やだな~

小田:でも、何かそういうことがあったりとかすると、バッテリーがすぐ気になって

岡井:そうだよねぇ

小田:あと、だからそのほんの、5分、その部屋にいるとか、帰る、3分前になっても、充電器とか、すぐコンセント探して、挿して。たとえ1%でも、iPhoneの1%って、最強なんですよ。けっこう

岡井:うん

小田:けっこう持つんですよ

岡井:持つ、うん(笑)

小田:フフフフ。3、3、2ら辺の減りは早いのに

岡井:うん

小田:1になった瞬間けっこう持つので

岡井:わかる、でも

小田:フフフフ

岡井:千聖の携帯もビックリマークついてからけっこう長い

小田:そうですね

岡井:もうね、ダメになるとビックリマークつくんだけど、長い

小田:け、結構いけるなっていうのを知ってから、その1%にすっごい、何か、もうこだわるようになりました

岡井:可哀想

小田:フッフフフ

岡井:もう、まーちゃんやめて。もう

小田:でも、すごいんですよ。ほんとに何か、持って帰っちゃったりとか

岡井:えっ!?やばっ!ウソでしょ?

小田:でも何か、佐藤さんと、私はもう何か、それが関わりみたいになってます

岡井:え、可哀想!

(引用元:モーニング娘。’14小田さくらのさくらさくらじお 2014年6月5日)

2014年6月16日は、小田さくらが「今夜もうさちゃんピース」にゲスト出演。道重は、小田をギャアギャア口撃した佐藤を面白がり、「あれはもう好きの裏返しだからね」と言っているが、どう考えても良心的に解釈しすぎである。

道重:佐藤、怒ってるだろうなぁと思ったの

小田:もう、昨日、めっちゃ怒られました。フフフフ

道重:アハハハハ。そう、しかも、何かプラ、そこにプラスして、「うさちゃんピース」に出たいっていうのも、あると思うんだけど佐藤は。そこにプラスして、小田ちゃんへ、ちょっとライバル心みたいなところがあるから(笑)

小田:はい、フフフフ

道重:よく言われるでしょ?(笑) 「小田ちゃん大っ嫌い!」とかよく

小田:そう、言われます

道重:フッフフフ

小田:言われます、もう。何かあるたびに「小田ちゃん大っ嫌い」って(笑)

道重:ねー。でもあれはもう好きの裏返しだからね、佐藤の

小田:あ、ほんとですかね?よく、何か、「どぅーがあゆみんといるから小田ちゃんといるんだよ」みたいな(笑)

道重:フッフフフ、何その扱い(笑)

小田:フフフフ、代わり、代わりですよね(笑)

道重:あー、そうなの(笑)

小田:そうです

道重:2番手みたいな感じなのかな。フフフフフ

(引用元:道重さゆみの今夜もうさちゃんピース 2014年6月16日)

→【第13回】佐藤優樹と消耗していく娘。たち モーニング娘。’14時代の7~9月に続く

SPONSORED LINK

あわせて読みたい

トップへ戻る