江崎グリコDONBURI亭中華丼は具材65.5グラム、あん94.5グラム

DONBURI亭中華丼三食パック1

江崎グリコが発売しているレトルト食品「DONBURI亭中華丼」を量りました。DONBURI亭中華丼は1食入りと3食パックが販売されており、量は前者が210グラム、後者が1パック160グラム。今回量るのは3食パックの方です。

SPONSORED LINK

商品情報

商品名:DONBURI亭中華丼3食パック

販売元:江崎グリコ

購入価格:税込494円(税抜457円)

購入場所:福岡市内のハローデイ

購入日:2021年10月18日

計測日:2021年10月23日

計測結果:1パック160グラム(あん94.5グラム、具材65.5グラム)

外装表面

DONBURI亭中華丼三食パック1

外装裏面

DONBURI亭中華丼2

レトルトパウチ込みだと167.5グラム

DONBURI亭中華丼3

中身は表記通りの160グラム

DONBURI亭中華丼4

うち、具材は65.5グラム

DONBURI亭中華丼5

入っている具材

DONBURI亭中華丼6

具材の重量は以下のようになっていました。白菜は、ほとんどあんに溶けており計測不可。

きくらげ 17グラム

にんじん 13グラム

玉ねぎ 9グラム

しいたけ 8グラム

うずら卵 7グラム

ヤングコーン 6.5グラム

たけのこ 2.5グラム

もやし 2.5グラム

一番多かったきくらげ17グラム

DONBURI亭中華丼7

具材を取り出した後の、あん94.5グラム

DONBURI亭中華丼8

市販のレトルト食品は、あんや出汁、タレを多めにしてカサ増ししていることがほとんどですが、DONBURI亭中華丼は安価な中国産きくらげの大量使用でカサ増ししているようです。

SPONSORED LINK

あわせて読みたい

トップへ戻る