白の無地Tシャツをおしゃれに着こなすための小物テクニック

シンプルファッションの流行でいまバカスカ売れているのが無地のTシャツ。無地のTシャツがありがたいのは、UNIQLOやGUをはじめファストファッションから販売されている1枚999円の商品でも安っぽくみえないところですよね。

SPONSORED LINK

無地のTシャツはワンサイズ下を買うとスタイルが良く見える

Tシャツのサイズはブランドによって少しずつ差があり、同じMサイズでも実際に着てみると見た目に大きな違いが出ているのが分かると思います。特に差があるのが裾の長さなので、購入する際は一度試着をしてサイズ感を確認すると安心です。

スタイルを良く見せたいのであればあえてワンサイズ下のものを購入し、シルエットをコンパクトにすると身体のラインがきれいに出てくれます。実際に着てみて個人的に一番スタイルが良く見えたのはNATURAL BEAUTY BASICブランドのTシャツ。

f:id:hiroseyonaka:20160716155752p:plain

NATURAL BEAUTY BASIC(ナチュラルビューティーベーシック) CALIFORNIA COMPACT

また、ワンサイズ下のTシャツはジャケットやブルゾンを羽織る秋冬シーズンのインナーとしても使えます。インナーは身体にフィットするサイズでなければアウターを着たときゴワついたり着膨れして見えるので、一年中使うことを考えればジャストサイズよりもタイトなワンサイズ下のTシャツを何枚かクローゼットに置いておくとシーズンによって使い分けることができて便利です。

無地の白Tシャツをおしゃれに変身させるアイテム

白Tシャツを都会的な雰囲気に変身させるゴールドネックレス

今年は無地のTシャツに大ぶりのネックレスを合わせるのがトレンドですが、白の無地Tシャツを洗練された印象にしたいなら、ボリュームがありややゴツめのゴールドネックレスをプラスするのがおすすすめです。

ゴツめネックレスを無地の白Tシャツに合わせるとシンプルなTシャツをエレガントに変え、華やかさをプラスすることができます。加えてボリュームのあるネックレスをデコルテに持ってくることで相対的に顔を小さく見せることもでき、面長や下膨れ、またはエラが張っているようなゴツゴツした輪郭の印象を和らげてくれるなどの嬉しい効果も。

顔だけでなく肩幅も狭くみせることができるので、上半身を全体的に華奢にみせたいときはぜひ取り入れたいアイテムですね。

身長を高く見せたいなら長さのあるロングタイプを

身長が低い女性は同じゴールドネックレスでもチェーンが長いタイプを選び、Iラインを強調してみてください。今年はボヘミアンスタイルのトレンドを受けてレトロなディティールを持つアクセサリーが人気なので、エスニックなデザインを選ぶと手っ取り早くトレンド感を出すこともできますよ!

※注意点

ゴツめネックレスはとてつもなくインパクトがあるのでロゴ・柄プリントのTシャツに合わせるのはアウト。

クラシカルに仕上げるならチョーカーを投入

日本ではあまりデイリーファッションに使われませんが、実はチョーカーも白の無地Tシャツと相性の良いアイテム。チョーカーはリボンの結び目を変えれば自分で長さを調整することができるのでどんなスタイルにも合わせやすい万能なネックレスであるともいえます。

しかもチョーカーはデイリーファッションだけでなく結婚式やパーティーなどのフォーマルシーンにも使い回すことができるので1つ持っておくととっても便利!見た目のインパクトも十分ですからコーディネートする際はピアスやバングルをつけず、チョーカーをコーディネートの主役にするくらいの気持ちでOK!

チョーカーは金属が直接肌に触れないので、普段金属アレルギーでネックレスをつけられない方にもおすすめです。

女性らしいフェミニンスタイルにマッチするロングパールネックレス

女性らしく上品な雰囲気を出したいなら白Tシャツにパールのロングネックレスを合わせてみましょう。

パールネックレスはエレガントで高級感のあるアイテムなのでカジュアルなTシャツに合わせると程よい「きちんと感」を出してくれオフィスファッションにもぴったり。シンプルな無地の白Tシャツに1連のパールネックレスを合わせるとほぼ同化して目立たなくなってしまうので、2~3連タイプを選びボリュームを出すのがおしゃれに見せるコツ。

パールは太陽や照明の光を反射させてラフ板の代わりになってくれるので顔全体が明るく見えシミやシワを消し肌を美しく見せてくれます。黒やダークブラウンなど髪色が暗めの女性が身に着けると顔周辺が華やぎますよ。

ゆるーいこなれ感を出すなら白Tシャツの襟もとにメガネをON!

コーディネートに隙をつくる「抜け感コーデ」を目指すなら、伊達メガネを白Tシャツの襟に引っかける小技を利用しましょう。メガネをコーディネートに取り入れるときはあえてノーアクセにし、全身をとことんシンプルにするのが正解です!

モノトーンコーデにするならメガネのフレームも黒、ボトムを黒のスキニーやタックパンツにするなら色同士を馴染ませてくれる中間色のブラウンやべっこう柄を選びましょう。

ボーイッシュスタイルならスカーフ一択!

ナチュラルスタイルやボーイッシュファッションが好きならチェーン柄などをプリントしたレトロなスカーフを首に巻いてみましょう。スカーフは色やデザインの種類が豊富なので人と被る心配もなし!白Tシャツならビビッドなカラーもシックなカラーも似合いますので、その日の気分で組み合わせを変えてみるのも楽しいはず。

大人っぽく見せたいときは画像のようなネイビーカラーや、マテリアル風のデザインだと一気に洗練された印象に。また白Tシャツに古着のスカーフを合わせれば今年流行の70年代テイストのコーディネートを作る事もできます。

白Tシャツ+ビックウォッチで大人のデキる女風コーデに

ネックレスやピアスをつけず、時計やバングルで白Tシャツをスタイルアップするとレディな雰囲気が強まりデキる女風のコーディネートに。

特にロングヘアの女性はデコルテや顔周りをすっきりさせた方が全体的におしゃれに見えるので、アクセサリー類はシックな時計やボリューム感抑えめの細いミサンガなどにすると良いでしょう。時計はあえてメンズテイストのビックフェイスウォッチにして存在感を出すとコーディネートも寂しくなりません。

今年はダニエルウェリントンの腕時計が人気なので、どんなアイテムにも似合うレザーバンド(※上記画像のもの)を1つ持っておくとベター。最近はファッション雑誌のBAILA等でもよくこの腕時計が取り上げられているのでその人気は推して知るべしという感じですね。ダニエルウェリントンは1万前後という安価で購入できるのも人気の理由。

まとめ

白の無地Tシャツはどんなアイテムとも相性がよく非常に使い勝手の良いトップス。グレーや黒のTシャツもおしゃれですが、夏は脇汗が目立ったり太陽光を吸収して熱がこもったりするので色物Tシャツよりも白Tシャツの方がコーディネートに取り入れやすいんです。

夏シーズンは1枚でさらりと着こなしてシンプルに仕上げるもよし、今回ご紹介したアクセサリー類をプラスして華やかにしてもよし……白Tシャツのコーディネートはバリエーションの数も豊富なので色々な組み合わせを試してお気に入りのスタイルを見つけてみてくださいね!

SPONSORED LINK

あわせて読みたい



トップへ戻る