コーラックは何時間で効く?1粒から10粒までの統計結果を取りました

コーラック1

慢性便秘の強い味方、コーラック!ただ、コーラックを飲むと必ず排便前に強い腹痛が起こるため、飲むタイミングに気を遣うはず。今回は2日おきにコーラックを飲んでいる私が自ら実験体になり導き出した「コーラックを服用してから腹痛が起こるまでの時間」をまとめてみます。

SPONSORED LINK

コーラックを飲むと通勤時間が超絶リスキー

コーラック常飲者にとって一番の恐怖は、「外出時(とくに公共機関利用時)に腹痛がくること」だと思います。コーラックによって引き起こされた腹痛に襲われても、公共機関利用中はすぐにトイレに駆け込むことができず、大変な苦悶と我慢を強いられた挙句、最悪アレがアレな事になって色々詰む可能性もある。そう考えるとコーラックを常飲するのはかなりリスキーな行為と言わざるを得ません。

しかも、コーラックによる腹痛は一度起こると1~2時間継続します。飲むタイミングを間違えると会社や外出先でも頻繁にトイレへ行かなくてはならず、行動範囲も制限されます。つまりこうしたトイレトラブルを回避するには、コーラックを飲む量と腹痛が起こるまでの時間を自分で把握し管理するしかない!

コーラックを飲んでから腹痛が起こるまでの時間

私が常飲しているのは上記のコーラック。コーラックの中でも1番ベーシックなタイプで、今回まとめた腹痛発生時間も、このタイプを服用して計測しています。一般的に「コーラックを飲むタイミングは空腹のときがベスト」とされていますが、わざと排便を遅らせて時間の帳尻合わせをしたい場合は、食後すぐに飲んでも問題ありません。ここは自分のライフスタイルに合わせ、適宜調節してみてください。

食後すぐにコーラックを飲んだ場合

錠剤の数 腹痛が起こるまでの時間
1個 量が少ないのか、腹痛も便意も起こらない
2個 約8時間
3個 約7時間
4個 約7時間
5個 約6時間
6個 約6時間
7個 約5時間
8個 約5時間
9個 約4時間
10個 約4時間

食後すぐにコーラックを服用した場合は、空腹時に比べ、腹痛発生までに2倍近くの時間がかかります。食事の量にもよりますが、10錠服用しても最低4時間はかかるので、夜に飲むなら早めの時間帯をおすすめします。

食後でも早くコーラックの効果を出す裏技

「コーラックを食後に服用したけど、できるだけ短時間で便意を起こしたい!」という時は、食事の主食を変えてみるのがおすすめです。消化が遅い白米やパンは避け、消化の早い蕎麦や麺類を主食にするだけでも便意の発生を1~2時間ほど早めることができますよ。私も色々食事内容を変えてみましたが、短時間で便意が起こった主食はダントツで蕎麦。その他は、うどん→パスタ→パン→白米の順番でした。

便意が来ないときは「1杯のスープ」を飲もう

食後すぐにコーラックを飲むと、「強い腹痛を感じるのに、肝心の便意が来ない!」という事がしばしば起こります。こんなときは腹部をマッサージするよりも、温かいスープを1杯飲むのが効果的。私もよくこの「出そうで出ない現象」に悩まされますが、マッサージしたり水を飲んだり飛んだり跳ねたり……とにかく便意を起こそうと色々試した結果、温かいコーンスープや味噌汁(適度に具が入っているもの)を飲むのが一番効く!という結論に達しました。便意が来ないときは温かいスープを1杯飲むと、その後10分くらいで便意がきます。

また、夜にコーラックを飲んですぐ就寝すると腸の動きが鈍り腹痛が起きにくくなります。翌朝になっても腹痛が起きないときは、温かい1杯のスープを飲むと直後から腸が動き出し、5~10分で腹痛→便意が発生するのでぜひお試しを!

空腹時にコーラックを飲んだ場合

錠剤の数 腹痛が起こるまでの時間
1個 量が少ないのか、腹痛も便意も起こらない
2個 約4時間
3個 約4時間
4個 約4時間
5個 約4時間
6個 約3時間
7個 約3時間
8個 約2.5時間
9個 約2.5時間
10個 約2.5時間

空腹時にコーラックを飲んだ場合、私はおおよそ上記の時間に腹痛が起こりました。この場合の「空腹」とは、昼食(午後1時)を食べてから夕方(午後6時)まで飲み物以外の食料を何も口にしていない状態。そして午後6時きっかりにコーラックを飲み、そこから何時間で腹痛が起こるかを調べた結果がこれです。ご参考まで。

即効性では劣るが腹痛が易しめのビューラック

腸のぜんどう運動を促す「ビサコジル」がコーラックと同量配合されているのが皇漢堂製薬のビューラックA。ビューラックとコーラックを飲み比べてみると、ビューラックの方が腹痛が易しめ。コーラックによって引き起こされる腹痛は腸がギリギリする痛みで立っているのもやっと、酷い時は脂汗が出たりしますが、ビューラックの腹痛はお腹が軽くギュルっとするくらいです。ただ、即効性では明らかにコーラックに劣りますね。腹痛発生までにやや時間がかかるので、即効性を求めるならコーラック、コスパを追求するなら安価なビューラックと使い分けるのが良いのではないでしょうか。

さらに即効性を求めるならスラーリア一択!

市販されている便秘薬の中で即効性があるのは、ダントツでスラーリア内服液です。スラーリア内服薬は液体なので、空腹時に飲めば30分~1時間ほど、食後に飲めば2時間ほどで便意が起こります。酸化マグネシウムが配合されているので腹痛は起こらず、いきなりドカンと便意がくる感じですね。コーラックに慣れていると、その前触れのなさに驚き、つい便秘であることを忘れそうになります。

初めてスラーリアを購入したとき、私は説明書を見ないまま服用したので用法を間違い、栄養ドリンク感覚で1本飲み干した直後1リットルの水をがぶ飲みしてその後1時間くらいトイレから出られませんでした。正しい服用方法は、①50ml程度のスラーリア内服薬を飲む、②その後、1リットルの水をがぶ飲みする、だそうです。即効性はありますが、スラーリアに関しては飲む量を間違えると待っているのは地獄です。用法・用量は計画的に。

SPONSORED LINK

あわせて読みたい



トップへ戻る