まず最初に読んで欲しいハロプロ記事10個

モーニング娘牧野真莉愛

当ブログのハロプロ関連記事が100記事を超えました。モーニング娘。への愛を叫んでいるもの、曲やMVに文句つけているもの、アップフロントに問題提起しているもの、ここが変だよYou Tubeコンテンツ!みたいな記事が多いのですが、今回はその中から「これを読めば当ブログがどういうものを書いているのか大体分かるぞ!」と思う記事を10個ピックアップしました。

SPONSORED LINK

1、モーニング娘。’16の新センターを5パターンのフォーメーションから考えた

鞘師卒業後はどうなる?モーニング娘。’16の新センターを5パターンのフォーメーションから考えた

鞘師卒業後の次センターを私が勝手に予想した記事です。フォーメーションを5パターンに絞り、メンバーのイラストを使用した図解とともに解説しています。鞘師を除く現メンバーのビジュアルと歌唱力、ダンススキルの3つを細々と分析しているので、モーニング娘。’16メンバーの実力を手っ取り早く知りたい人におすすめ。予想したフォーメーションが「泡沫サタデーナイト!ほか」でものの見事に全て外れているのは笑うところです。

▼関連記事

11人体制始動!モー娘。’16の新センターを4つのフォーメーションから徹底考察

2、急務、モーニング娘。’16ビジュアル最強化計画

モーニング娘石田亜佑美

13期オーディションの前にやることあるだろ!急務、モーニング娘。’16ビジュアル最強化計画

13期オーディションより現メンバーのビジュアルをピークにもっていくことこそが急務!という主張。モーニング娘。’16のメンバー12人のビジュアルの改善点を1人ずつ指摘しています。モーニング娘。のアー写が更新されるたびにビジュアル検証記事を書いていますが、これが一番ボリュームあります。

▼関連記事

9期と10期の改善点はここ!下半期イメチェン後のモー娘。’16ビジュアル再考察【前編】

11期と12期はこの路線でいけ!下半期イメチェン後のモー娘。’16ビジュアル再考察【後編】

モー娘。’17野中美希ビジュアル改善計画【ヘアスタイル編】

3、私の理想とするBRAND NEW MORNINGの衣装はこれだ!

モーニング娘尾形春水BNM

私の理想とするBRAND NEW MORNING衣装デザインはこれだ!!

コスプレ感がすげえBNMのマーチング風衣装を私のセンスで捏ねくり回しました。正規衣装のデザインを起こし、そこから3パターンの衣装デザイン画を作って掲載しています。こういう記事を書くときは必ず画像を作るのが当ブログのモットーなんですが、そのモットーが結果的に自分の首を締めた記事です。

4、セクシーキャットの演説、CDジャケットぶった斬り

3セクシーキャットの演説ジャケット出典:モーニング娘。’16「セクシーキャットの演説」MV

「セクシーキャットの演説/そうじゃない/ムキダシで向き合って」ジャケットデザインぶった斬り

おしゃれなデザインとクソダサいデザインが混在してカオスな「セクシーキャットの演説」のCDジャケット全6種をぶった斬っています。私は「ハロプロがダサいのはいつもの事」などと言わず、これからもダサいジャケットは容赦なくぶっ叩いていきます。

▼関連記事

第一回チキチキ!ハロプロシャレオツCDジャケットグランプリ

5、モーニング娘。’16のリーサル・ウェポン、生田衣梨奈と2つの謎

モーニング娘生田衣梨奈

モーニング娘。’16のリーサル・ウェポン生田衣梨奈と2つの謎

生田衣梨奈はなぜ一向に歌唱力がアップしないのか、そしてなぜ未だに写真集を出せないのか……その理由を色々と考察しました。アップフロントに向かって「あなた方ァ!生田の水着をちゃんと見たことがあるのかァ!!」と叫んでいるだけの記事です。この記事を書いた翌月、ファースト写真集「衣梨奈」の発売決定が飛び込んできたので追記でガッツポーズ。

6、モーニング娘。卒業、鞘師里保の決断とその先にある未来

モーニング娘鞘師里保

出典:http://www.helloproject.com/rihosayashi/

モーニング娘。卒業、圧倒的エース鞘師里保の決断とその先にある未来

モーニング娘。再ブレイクの立役者、鞘師里保への送辞。君がいてくれて良かった。

7、ファースト写真集「さくら模様」の表紙が公開されたけど、お、お、小田ァ!!

モーニング娘小田さくら

ファースト写真集「さくら模様」の表紙が公開されたけど…お、お、小田ァ!!

記念すべき小田さくらのファースト写真集「さくら模様」の表紙があまりにもエロすぎたことに衝撃を受けて書きました。記事内で「小田さくらの水着はヤングガンガンよりFRIDAY向きではあるけれども……」と書いたら本当にFRIDAYのグラビアを飾ってくれたのでガッツポーズです。当ブログはハロプロガンバルチャンの筆頭、小田さくらを応援しています。

8、ハロステが面白くないのは「テロップ・マンネリアイキャッチ・放送時間」のせい

1YouTubeハロステテロップ芸23

ハロステが面白くない原因は「テロップなし・マンネリアイキャッチ・放送時間」のせい

リニューアルする度にクソつまらなくなっていく奇跡のコンテンツ、ハロ!ステ。そのセットやコーナー、アイキャッチに容赦なくダメ出しし、こんな風にすべきでは?と提案しています。

▼関連記事

「ハロ!ステ」カテゴリーの記事一覧

9、モーニング娘。’16のコンサートにアクロバットを取り入れるとエンターテイメント性が死ぬ

モーニング娘。16そうじゃない
 出典:http://www.helloproject.com/morningmusume/

モーニング娘。’16のコンサートにアクロバットを取り入れるとエンターテイメント性が死ぬ

メリットのないことはすんな、という教示。アップフロントだけでなくファンも真剣にアクロバットについて考えてほしいと思って書きました。文章がすごくオラついているのは、アクロバットをやって客に冷や汗かかせる当時のハロプロに憤っていたからです。

10、ほら見ろ!つんくから離れたら℃-uteの迷走が始まったぞ!

℃-ute人生はSTEP
出典:http://www.helloproject.com/

ほら見ろ!つんくから離れたら℃-uteの迷走が始まったぞ~エロくない℃-uteなんて℃-uteじゃない~

ペラいJ-POPを歌い、安っぽいアイドルに成り下がろうとしている℃-uteの方向性に苦言を呈している記事。℃-uteが歌うべきはつんくの書くウェットでエロい歌だ!という主張です。

男性経験ありの女子が醸し出す色気を歌ってこそハロプロの℃-uteだろうがぁ!という終始ぶれない姿勢がサブタイトルの「エロくない℃-uteなんて℃-uteじゃない」につながっているんですが、これは多くのチーム℃-uteに共感していただけるんじゃないでしょうか。要はエロくない℃-uteなんて具のない味噌汁も同然だよと言いたいだけの記事です。

さいごに

本腰入れてハロプロ関連の記事を書き始めたのが、2015年10月頃でしょうか。同年の8月にモーニング娘。のプロモーション戦略はクソ!という記事を書いてちょこっとだけ周囲がザワザワし、その反響に臆して雲隠れしたりもしました。しかし、10月に電撃発表された鞘師卒業の一報で完全にタガが外れ、一度ハロプロへの不満を叫びはじめたら出るわ出るわ……。

間違っているところは徹底的に叩く、しかし善い行いはきちんと褒める、それが当ブログのスタンスです。ハロプロは褒める箇所が極端に少ないので「いつも叩いてんじゃねえか」と思われるかもしれませんが、褒める記事だって書いているんですよこれでも。

最近はGoogleアルゴリズムの変更で検索順位があっちこっちに行ってますが、それでもハロプロ記事へのアクセスは未だに多くいただいております。拙い文章で恐縮ですが、色々思う所あって書いた人間としては大変喜ばしく思っています。ありがとうございます。

SPONSORED LINK

あわせて読みたい



トップへ戻る