私が考えたモーニング娘。の最強セトリ/THE INSPIRATION編

「ハロプロ新体制」に話題をかっさらわれましたが、6月23日はモーニング娘。’17「THE INSPIRATION!」武道館公演日でした。メディアにもファンにも大して騒がれなかった武道館公演ですが、その戦犯はあのセトリだ!!

SPONSORED LINK


モー娘。’17春ツアーのセトリおさらい

今年の春ツアーは開始直後から「BNMさえ我慢すれば神セトリ」と言われてましたが、私はネタバレを踏んでからずっと「こんなセトリを神扱いするとか超絶ぬるい」と思っていました。

ツアーのセトリに関しては年々手抜き傾向にあり、昨年は「アッッーーーー!モーニング娘。’16は!!セトリがクソ!!!」と叫びたくなるほど選曲が酷かった。どれくらい酷かったかというと、私がツアー参戦をやめたくらいには酷かった。今年が神セトリにみえるのも、それ多分去年があまりに酷すぎたからなのでは……。

6月23日東京武道館公演のセトリ

そんな、例年に比べるとややマシにみえるモーニング娘。’17春ツアー「THE INSPIRATION!」、6月23日東京武道館公演のセトリがこちらになります。

【OP】

1. BRAND NEW MORNING

2. メドレー①

2-1 One・Two・Three

2-2 そうだ!We’re ALIVE×Help me!!

2-3 恋愛ハンター×恋愛レボリューション21

3. SONGS

4. そうじゃない

5. 愛の軍団

~MC①~

6. 私の何にもわかっちゃない

7. セクシーキャットの演説

8. Tokyoという片隅

~MC②~

9.シルバーの腕時計

10 Give Me 愛

11 Please!自由の扉

12 女子かしまし物語~モーニング娘。’17ver.~

13. Loving you forever

~MC③~

14. モーニングコーヒー

15. メドレー②

15-1.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか? ~

15-2.TOP!

15-3. ワクテカTake a chance

15-4.いきまっしょい!

15-5.Moonlight night~月夜の晩だよ~

15-6.What is LOVE?

~MC④~

16. 青春Say A-HA

17. 君の代わりは居やしない

18. わがまま 気のまま 愛のジョーク

~MC⑤~

19. インスピレーション!

【アンコール】

1. ジェラシージェラシー

~MC①~

2.Happy大作戦

3. ブラボー!

オープニングは予想通りのBNMで、その後は近年の定番ナンバーを揃えてる感じですね。「One・Two・Three」と「HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか? ~」、「Moonlight night~月夜の晩だよ~」は相変わらずツアーでやりまくってるけど、大多数が飽きてるのに気づかずゴリ押すところが最高にクールハロー。フォーメーションダンスの関係でセトリを大幅に変更できない大人の事情は分かりますが、同じ曲を何回も何回もリサイクルすんな。

あと、個人的には「女子かしまし物語」もそろそろ外すべきだと思う。女子かしまし物語はリリース当初から完全にスベってるし、誰もツッコまないけどこれ完全な駄作ですよね。セトリからも完全に浮いてる。

SPONSORED LINK

私の考えた最強のセトリ

さあ、それではここから私の考えた最強のセトリをご披露やっちゃいます。ハロヲタを歓喜させたのち号泣させ、一般人をハロプロにド突き落とせる最強セトリ……それがこちら!

【OP】

1. One and Only(日本語Ver.)

2. メドレー①

2-1 THE マンパワー

2-2 ジェラシージェラシー×スカッとMy Heart

2-3 恋のダンスサイト

3. ピョコピョコウルトラ

4. かっちょいい歌

5.A B C D E-cha E-chaしたい

~MC①~

6. 恋は発想 Do The Hustle!

7. やめてよ!シンドバット

8. 気まぐれプリンセス

~MC②~

9.NIGHT OF TOKYO CITY

10.色っぽい じれったい

11.なんちゃって恋愛

12.愛されすぎることはないのよ

13.わがまま 気のまま 愛のジョーク

~MC③~

14. メドレー②(全てワンハーフ)

14-1.乙女の心理学(牧野・加賀)

14-2.大好き100万点(譜久村・石田)

14-3. 男友達(小田・佐藤)

14-4.私のでっかい花(尾形・羽賀、野中)

14-5.愛車ローンで(生田・飯窪・工藤・横山)

14-6.What is LOVE?

~MC④~

15. 青春Say A-HA(※新曲枠)

16. 負ける気しない 今夜の勝負

17. 今すぐ飛び込む勇気

~MC⑤~

18. インスピレーション!(※ツアータイトル枠)

【アンコール】

1. その場でビビっちゃいけないじゃん!

~MC①~

2.笑顔の君は太陽さ

3.泡沫サタデーナイト!

【セトリの解説】

1. One and Only(日本語Ver.)

まず、1曲目は加速装置的な意味合いで「One and Only」。この曲はイントロがクソカッコイイし、いい意味でアイドルソングらしくないのでもっと世間に広まってほしいですね。新曲不足に悩むモーニング娘。’17は、この際One and Onlyの日本語歌詞Ver.を作って新曲扱いにし、セトリに組み込め!

2. メドレー①

2-1 THEマンパワー

2-2 ジェラシージェラシー×スカッとMy Heart

2-3 恋のダンスサイト

次は序盤のメドレー。ここにはマンパワー、ジェラジェラ、スカッと、そして最後に恋のダンスサイトというアクのある濃ゆ~い4曲を持ってきました。ジェラジェラとスカッとは両曲とも「もっと私を褒めてよ!褒めなさいよ!」というコンセプトなので、ミックスしても違和感なさそう。

3. ピョコピョコウルトラ

4. かっちょいい歌

5. A B C D E-cha E-chaしたい

メドレーの後は、ピョコトラ、かっちょいい歌、A B C D E-cha E-chaしたいの3連発。立て続けにきたら間違いなくテンションMAXになるやつです。3曲ともハロプロらしいキャッチーさを持ち、つんくのド変態っぷりが炸裂している曲なのでインパクトも十分。振り付けが個性的で、1人1人に見所があるのもいい。

~MC①~

6. 恋は発想 Do The Hustle!

7. やめてよ!シンドバット

8. 気まぐれプリンセス

次に、恋は発想 Do The Hustle!、やめてよシンドバット、気まぐれプリンセスの3曲。恋は発想 Do The Hustle!はハロプロ屈指の名曲だと思うんですが、どうしてこんなに影が薄いんでしょうか。このまま埋もれさせるには惜しい曲なので、もっと出番を増やしてほしい(意訳:ツアーでやれ)。

~MC②~

9.NIGHT OF TOKYO CITY

10.色っぽい じれったい

11.笑顔YESヌード

12.愛されすぎることはないのよ

13.わがまま 気のまま 愛のジョーク

その後は、吐息パートが炸裂する曲を集めた「スーパーお色気タイム」です。ピアノが跳ねに跳ねているアダルティーなNIGHT OF TOKYO CITYから、色っぽいじれったい、笑顔YESヌード、愛されすぎることはないのよと辛気臭い恋愛曲で畳み掛け、最後にわがまま気のまま愛のジョーク。

私はつんく歌詞に登場する猪突猛進ガールの脳筋っぷりが最高に好きなので、じめじめした曲の後に「淋しいとか1人が怖いとかぬくもりが欲しいとかあーだこーだ言ったけど、要は愛されたいんじゃあ!」とブチかまして欲しい。スーパーお色気タイムの最後に「あーいーさぁーれーたァァーーーい!」がくるのはそのためです。

~MC③~

14. メドレー②(全てワンハーフ)

14-1.乙女の心理学(牧野・加賀)

14-2.大好き100万点(譜久村・石田)

14-3. 男友達(小田・佐藤)

14-4.私のでっかい花(尾形・羽賀、野中)

14-5.愛車ローンで(生田・飯窪・工藤・横山)

14-6.What is LOVE?

MCを挟み、2回目のメドレーに突入。ここは「モーニング娘。’17内シャッフルタイム」とし、トップバッターに牧野と加賀。この2人は市井・保田のような相棒感があるので、楽曲は初期の名曲「乙女の心理学」。

その次は譜久村・石田で大好き100満点。さらにその次は小田・佐藤で男友達。男友達は安倍なつみソロ曲ですが、ここは一部ファンに異様な需要のあるまーさくコンビで。

次に尾形・野中・羽賀の3人で「私のでっかい花」。パートは田中→羽賀、飯窪→尾形、石田→野中で。シングルだと当分難しそうですが、ツアーでは野中に石田のラップパートをガンガン強奪していってほしいですね。野中は歌声がスカスカしているので、石田同様ラップメンとして使う方がグループにとってプラスに働く気がする。

そして最後に残った4人、生田・飯窪・工藤・横山で「愛車ローンで」。メドレーラストのWhat is LOVE?は現メンバーの歌声より鞘師のコーラスを聞きたいが為にねじ込みました。あとサビ終わりの「パーン!」の音ハメがね、現場で聞くと最高に気持ちいいんですよこの曲はね。

~MC④~

15. 青春Say A-HA(※新曲枠)

16. 負ける気しない 今夜の勝負

17. 今すぐ飛び込む勇気

次はメンバーがファンを全力で励ましてくれる「応援歌タイム」。ハロプロは基本どのグループも脳筋なので、終盤にこそ「負ける気しない今夜の勝負」みたいに「ビビってんじゃねえ!ガツンといけガツンと!!」みたいな明るくパンチある曲がほしい。

~MC⑤~

18. インスピレーション!(※ツアータイトル枠)

本編ラストを飾るのは、やはりツアータイトル曲。今回のセトリは春ツアー「THE INSPIRATION!」をベースにしているので、ここは変更なし。秋ツアー「We’re MORNING MUSUME。」なら「そうだ!We’re ALIVE」になる。つまりはそういう位置づけです。

【アンコール】

1. その場でビビっちゃいけないじゃん!

~MC①~

2. 笑顔の君は太陽さ

3. 泡沫サタデーナイト!

アンコールは「その場でビビっちゃいけないじゃん!」で盛り上げ、「笑顔の君は太陽さ」で感動させてかーらーのー「泡沫サタデーナイト!」。私は泡沫サタデーナイト!を初めて聞いたとき、2番サビの「誰も彼もが思いを抱えて~」で不覚にもウルッとしてしまったんですね。楽しいディスコサウンドだけどどこか刹那的で歌詞もちょっぴり切ない……曲自体は凡曲だけどツアーラストにはぴったりじゃありませんか。

▼関連記事

泡沫サタデーナイト!でモー娘。’16は進化するのか退化するのか – よなかのはなし

DJパートは3分くらいに引き伸ばしてメンバー全員が一言ずつ最後の挨拶をする(今日はありがとうございました!譜久村聖でしたー!とか)。そして大サビの入りで、お馴染みの銀テープバーン!演出。

泡沫サタデーナイト!は一時モーニング娘。’16の代表曲的扱いになってたので、今後はツアーでも継続的に歌って「新生モーニング娘。の代表曲は泡沫サタデーナイト!」というイメージを定着させるべきじゃないでしょうか。コンペでつんくのお祭りソングが軒並ボツにされている以上、ラブマ保存会脱却のためには今後泡沫を推していくしかない気がする。

というわけで、これが私の考えたセトリです。EDM・フォーメーションダンス地獄よりも、ワチャワチャした曲やブリブリした恋愛曲で自由に歌い踊る新生モーニング娘。が見たい!との思いからこんな選曲になりました。本当はアルバム曲もっと増やしたかったんですが、それやると中継入ったときにライトファンが盛り上がらないので、シングル曲をメインにし、キャッチーなアルバム曲・カップリングをスパイスとして要所要所に入れたらこんな感じになりました。以上!

SPONSORED LINK

あわせて読みたい