読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

http://www.hiroseyonaka.com/

完全におまいう!ハロステ新コーナー、尾形・羽賀のスキル不足を槍玉に挙げカラッと炎上

f:id:hiroseyonaka:20170326080632j:plain

リニューアル後第一回のハロステが公開されましたが、まあ、どう見ても改悪ですわなぁ……。企画力のなさを半目で笑いつつ、今回は賛否両論を巻き起こした(またか)ドキュメンタリーパートをタコ殴りにしたいと思います。

YOKO先生、特大ブーメランで大惨事

リニューアルされたハロステの新コーナーであるドキュメンタリーパートでは、ハロプロ振付師の1人であるYOKO先生がモーニング娘。の12期メンバー尾形・羽賀にソフト説教をかましていました。ただしこの説教は見事なブーメランとなってYOKO先生に突き刺さる事態に。「いつも使い回した動きで似たようなダンスしか作れない三文振付師が公の場で偉そうに説教するとか何様だよ」というヘイトを溜めるだけなので、聞き手にYOKO先生を持ってきたのは完全にアホと言わざるを得ません。

 

YOKO先生にかぎらず、ハロプロの制作陣はまず自分たちの行いを振り返ってみろ。ありふれたクソ曲・マンネリな振り付け・クソダサい衣装・低予算のセット・炎上商法に頼ったしょうもないプロモーション……自分たちの仕事できなさを棚にあげ、グループがパッとしなけりゃ尾形・羽賀のスキルを槍玉に挙げるわけか。ぽんこつメンが自発的にスキルアップしようと思えない(そこまでの意欲がわかない)のは、お前らが接触イベント詰め込んでメンバーを消耗・疲労させ、思考停止状態に追い込んでるからだろうが。自社の責任にはノータッチでメンバー吊るし上げるとか、やってることがまんまブラック企業ですよね。ほんと相変わらず最高にクソだと思うわこういう所。

 

「焦ってもらいたい」とかどの口がry

ドキュメンタリーパートではYOKO先生の口から「(尾形・羽賀には)もっと焦ってもらいたい」という言葉が飛び出す一場面もありました。

 

f:id:hiroseyonaka:20170413125655j:plain

 

私はこの場面を見て「ファーーーwwwその言葉、そっくりそのままお返ししますぅーーーwww」と思ってました。え?思ったよね?絶対ファンの大多数も「YOKO先生にもYOSHIKO先生にももっと焦ってほしい。今みたいに似た動きの使い回しじゃなく、グループに合った、斬新でコケティッシュでカッコ良い振りをつけろよ使えねーなマジで」と思ってるでしょ。そんな使えないにも程がある振付師が、どの口で尾形・羽賀に「もっと焦って!」とか言ってんだよ。

 

尾形・羽賀に「もっと焦って!」が言えるとしたら、それは同グループの譜久村リーダーか、ハロプロガンバルチャンの筆頭・小田さくらくらいです。そも教育係(※飯窪)があんな体たらくだから12期にもそれが伝播してんだろうがよ。劣化版道重しかいない現モーニング娘。に素人と劣等研修生あがり突っ込んでも、肝心のお手本になる人間がいないんだし、いても雑魚だからそりゃスキルも伸び悩むわ。

尾形・羽賀は絶対本音を言ってない

f:id:hiroseyonaka:20170413130312j:plain

 

あのソフト説教劇場、私には尾形・羽賀ともに全く本音を言ってないように思えました。だって自分の身に置き換えて考えてみてください。学生時代、学習指導教員に呼び出され「お前はもう少しうんたらかんたら~」と説教されたときって、内心「はよ終われクソが」と思っていても、表面上は殊勝な態度を取り、多分こう言うべきなんだろうな……と計算したうえで、教員が喜ぶ優等生な模範解答をしませんでしたか。

 

尾形・羽賀はカメラが入ってるのも分かっているはず。だからこそ本音をひた隠し模範解答に終始している感じがします。「13期が入ってきてどう思った?」と聞かれ、尾形は「ちゃんと先輩たちについて行ってるのが凄い。自分も頑張らなきゃと思った」、羽賀は「加賀が後輩になるとか超不安でした」と答えていましたが、絶対内心では「自分たち(12期)のときと違って、最初から事務所が推しまくってるのが不公平。扱いの差に腹が立つ」とか思ってるでしょ。分かる、その憤り分かるぞ12期……モーヲタはみんな分かってるからな。でもYOKO先生相手で、さらにカメラ回ってる場面で尾形と羽賀が言えるわけないでしょそれ。だからか、すげえ茶番くさいわこのコーナー。新手の自虐コントかよ。

 

アップフロントの炎上商法にはのるな

最後に言っておきますが、今のハロプロは「炎上商法大好きマン」です。特定のメンバー下げを行なってファンの神経を逆撫でし、その結果コメント欄が荒れて焦土祭りになったとしても、それを「人気がある!モーニング娘。キテル!」と超解釈する目出度い頭をしてるんですよ。

 

だから今回のハロステに限らず、今後、ハロプロ動画を見てどれだけ腹がたってもコメント欄ではワーワー言わないほうがいい。そういうのは狼板か自分のブログで、こそっとね。コメント欄が焦土化すると「モーニング娘。キテル!」と勘違いした事務所はさらに炎上商法を加速させ調子づくだけなので、腹がたったらポチッと低評価を押し動画を二度と見ないようにするのが1番です。

 

クソアンチ扱いされるの覚悟で言うけど、どうも最近のハロヲタは異様に煽り耐性がないし、堪え性もなさすぎると思うんですよ。そして、この事務所のやり方に対し、その1歩2歩先を読む想像力が欠如しすぎですよ。「ハロメンのメンタルがぶっ壊われるから握手会行くな!」つっても辛抱たまらん感じでゾロゾロ行く輩が多いし、狼板でアップフロントがクレクレ厨したら後先考えずすぐ乗っかってアイデア無償提供するし、炎上目的の動画をアップしたら、コメント欄でワーワー言って事務所の思うツボ。「事務所よりファンのほうが賢い」と言われたハロヲタが、そんなことでどうする!!

 

4月21日追記

4月19日放送分で尾形・羽賀の個別レッスン映像が公開。私はこの展開を受けて「この茶番は次シングルへの伏線なのでは……?」と疑っています。次シングルではこの2人をセンターにしようかな→でもおそらく売上爆死→それなら個別レッスンさせて同情票を集めておこう!みたいな目論見が透けて見えますが、まあこんなしょっぺー手に引っかかるハロヲタはいないと信じたい。