読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

LifeHacks And Hello!Project Blog

モーニング娘。がいまコラボすべきは化粧品であって、絶対にみそ汁ではない

モー娘 ハロプロ

f:id:hiroseyonaka:20170307202050j:plain

マルコメとのコラボ「モーニングみそ汁」が発表されてちょっと間が空いてしまいましたが、今回は「モーニング娘。'17がいまコラボすべきは絶対にみそ汁ではない!」という主張です。

 

即席みそ汁とのコラボは永谷園でなければ意味がない

お手軽な即席みそ汁は年々市場が拡大しており、健康志向なシニア向け商品を中心に企業もさまざまな展開をしています。私は過去に健康食品関連の仕事をしていたので即席みそ汁とはただならぬ因縁があり(ドライフーズのみそ汁を売るのが大変すぎて蕁麻疹でた)、その恐ろしさも知っているため、今回モーニング娘。'17が即席みそ汁シェア2位のマルコメとコラボします!と聞いたときは、えらいこっちゃと思いました。

 

即席みそ汁は永谷園が圧倒的すぎて、その他の企業はもはや足元にも及びません。永谷園の「あさげ」が、あさげが強すぎてな……。だからモーニング娘。'17がマルコメとコラボしてもそれほど宣伝効果ないというか……ヲタが買い占めることを考慮しても、どうせ売上もぱっとしないだろうなと思っています。

 

モーニング娘。'17がマルコメとコラボした背景には、モーニング娘。が今年節目の20年イヤーであり、デビュー曲のモーニングコーヒーにあやかって知名度をあげたいという下心があるはず。しかし、どうせコラボするなら即席みそ汁ではなく、そこは普通にコーヒーメーカーにしとけよ!と、私なんかは思うわけです。

 

持ち運びできるスティックコーヒーでコラボ展開していたら、宣伝効果と売上は即席みそ汁の比ではありません。なによりも「モーニングコーヒー」という字面だけで、一般人の頭にモーニングコーヒー=モーニング娘。と連想される強みもあるのに。

 

恒例となった事務所の二律背反芸が炸裂(今年1回目)

それと、売れる売れない以前に、モーニングコーヒーはいわば古参ファンにとっての「聖域」なのに、それをもじってコラボ展開するってどうなの?という、このモヤモヤ。モーニングコーヒーはモーニング娘。をモーニング娘。たらしめている、いわば原点でありアイデンティティなわけであって、20周年だからとそれを勝手にみそ汁に変えて「モーニングみそ汁飲もうよ~ふたりで~」ってのはなぁ……。

 

昨年、サシニング娘。のコラボに多くのハロヲタがキレたのは、秋元康が「モーニング娘。」という名前を勝手に改変し、そのアイデンティティを金と権力で蹂躙したからです。むてん娘。やモリ娘。が受け入れられた時代と違い、度重なる事務所の愚行でヲタも結構ナーバスになっているので、コラボするにしても「モーニングみそ汁」なんてクソふざけた名前にしない方がいいと思うんですけど、もう遅いか。

 

個人的にはモーニング娘。'17がどんなコラボしようが別に良いんですが、「おのれ好き勝手やりやがって……」という気持ちも多少ある。今回だってモーニングコーヒーを使いまわさず、あっぱれ回転ずし(※神曲)みたいに別個「モーニングみそ汁」を作ればいいだけの話なんだから、正直「作れよ!モーニングコーヒーのアンサーソングですつって外部クリエイター陣だけでモーニングみそ汁作ってみろよほらァ!!」と言いながら、あの事務所全員の口にみそ汁突っ込みたい。

 

つんく♂離れしたがってる割には肝心な所でいつもいつも、つんく♂のネームバリューに寄生するこの事務所の二律背反にはいい加減うんざりするので、そろそろ改めてほしいですね。

モーニング娘。'17が今コラボすべきは化粧品だぞ!

ハロプロが数年前から行っていた「女性ファン獲得」も、今はすっかりなかったことにされています。℃-uteとアンジュルムで女性ファン囲い込もうとしたけど、美人ぞろいの坂道グループに美意識高い女性ファン根こそぎ奪われ、もはや男性ヲタに媚びるしかない現状はどうにかならんのかと思いますが多分どうにもならんのでしょう。

 

しかし、手っ取り早く女性ファンを獲得する方法もあるにはあります。それは化粧品とコラボすること。実用性のある商品とのコラボは宣伝効果も高く、高い売上も見込めます。もし化粧品とコラボするのであれば、衣装をモチーフにしたコンパクトとか、メンバーカラーのアイシャドウとかいくらでもやりようがある。

 

何より、老け顔・デカ顔・垢抜けないビジュアルのモーニング娘。'17が化粧品コラボをすると、説得力が他アイドルとは桁違いじゃないですか。ああーーー!こんなところにーーー!こんなところにビジネスチャンスがーーー!

あのビジュアルも、要は「使いよう」

化粧品メーカーのモデルを務めているのは、どれも美形なモデル(本職)や女優ばかり。一般女性が化粧品選びにおいて重視するのは、使用感と価格、そして不細工な女性が使っても綺麗になれるの?という、実に生々しい部分なので、ビジュアルがぱっとしないモーニング娘。'17がコラボコスメでメイクし、美人に変化した姿はこれ以上ない説得力を伴って視聴者の購入意欲をバク上げしてくれるはずです。

 

モーニング娘。'17の欠点(ビジュアル)を利点に変えて売り込むには、工作員使ってメディア操作するより、こういう使い方が1番ですよね。小癪な手を使わず、もっと健全に売っていこうぜ的な精神大事。