読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

http://www.hiroseyonaka.com/

ハロプロの「◯◯に関するお知らせ」が、今や単なるバカ発見器になりつつある件

f:id:hiroseyonaka:20170401014800j:plain

1月12日早朝、モーニング娘。'17佐藤優樹に続き、アンジュルムの相川茉穂がパニック障害のため活動休止するというニュースが飛び込んできました。さぁ、ではみなさんご唱和くださーい。せーの、「言わんこっちゃない!!」

ハロプロの「バカ発見器」爆誕

最近、ハロプロ公式サイトに掲載される「◯◯に関するお知らせ」の頻度が高すぎて、そろそろお腹いっぱいになってきました。あれ更新されると最近イラッとするんですよね。お前ら今度は何やってくれたんだよええ?みたいな。

 

私が相川茉穂活動休止のニュースを知ったのは、今朝たまたま開いていてたTwitter。病名が病名だけにファンがすごくソフトな反応をするなか、「相川茉穂の病名公表して活動休止させたアップフロントはホワイト企業」みたいな呟きを見つけ、内心「は?(ガチギレ)」となりました。

 

だってこの事務所の所業を知ってる人間は口が裂けても言わないでしょ「ホワイト企業」とか。「西口社長はファンの事を考えてくれている><」とか目の前で言われたら鼻で笑う自信あるわ。事務所擁護している人間は、絶対社員か同業者ですよね。こっすいネットプロモはアップフロントのお家芸なので、どうせ今回も裏でコソコソ火消ししてんだろと思ってしまう。

 

アップフロント=オオカミ少年

私はこのアップフロントという企業の言うこと成すこと、全く、何一つも信用していません。「◯◯に関するお知らせ」も、どうせ事務所が事実を脚色し、ハロプロのイメージを損なわないよう弄くりまわして発表してるに決まってるんですよ。西口社長のコメント文はともかく、メンバーコメントだって本人が書いてるのかどうか怪しいところ。

 

そもそも、この「◯◯に関するお知らせ」は事務所が一方的に発表している情報に過ぎません。それを一切疑うこともせず「100%真実」として真に受けることの危うさを、ハロヲタもライトファンも、いい加減自覚してほしい。

 

この事務所が昔からファンに対し誠実な対応をした事が1度でもありましたか?事実をありのまま伝えて、ファンに理解を求めたことは?少なくとも、私には一切覚えがないんですが。

℃-uteの卒業発表時も萩原のスキャンダルに言及せず「みんなが話し合いで決めた円満解散」をした体を装い、臭いものに蓋をした。モーニング娘。の鈴木香音には「福祉の仕事がしたい」と言わせ、本人の意思を蔑ろにして卒業を促した。鞘師の時も、つんく♂のプロデューサー卒業時も、自社にとって都合の悪いこと、公になると困る事実には頑として口をつぐみ、美しい一面だけしか見せず、いつだってファンを欺こうとしてきたじゃありませんか。

 

【関連記事】

解散を発表した℃-ute、もう言ってることがメチャクチャ - よなかのはなし

 

「アイドル」が人気商売である以上、モーニング娘。や℃-uteのイメージを守る必要があるのは分かります。だからある程度は看過できるつもりだけど、そういう態度を20年続けてた連中の言うことを鵜呑みにするほど、私は聖人じゃないですから。アップフロントが発表したことは、絶対何か裏があるんじゃないかと疑ってかかるし、内容もほとんど嘘ばかりだと思ってる。このブログのハロプロ記事は全てそういうスタンスで書いてきました。

 

ハロプロは基本ヲタのほうが頭良い

ちなみに、このブログで事務所の所業をメッタメタに叩き上から目線で説教するのも、20年ハロプロを見てきて、あの事務所の人間より自分の方が仕事できるという確信があるからです。私は過去にアパレル・ブライダル・イベント企画・DTPの仕事してきたから現場のことも分かるし、衣装やヘアメイクについては昔さんざん勉強したので、ハロプロの衣装がいかにクソかも嫌というほど分かる。「ハロプロの衣装がいかにクソか」で論文2本くらい書けるわ。

 

こう書くと私が物凄く自意識過剰な奴に見えるかもしれませんが、20年アイドル事業やってんのに物販の列もまともに捌けない連中なんて見下されて当然でしょ。ハロプロは昔からハロヲタ方が頭良いんですよ事務所より。コンサート現場には私より仕事できる人わんさかいますから。アイドルの尻追っかけてるけど実は大企業の部長とか。いるからマジで。

 

今後はスケジュールに余裕をもたせ、メンバーの健康を第一に

佐藤優樹や相川茉穂の発症が、100%接触商法によるもの!と断言することはできません。でもスケジュールギチギチに詰めて握手ばかりやらせてたのは事実だし、それによってメンバーが消耗していたのも事実。ZDAとか、どう考えても頭おかしいでしょ。あんな事やらせてホワイト企業なら、日本中の企業みんなホワイトで幸せポポポーンですよ。

 

疲労状態が長く続くと、たとえ健康体の人間でも病気にかかりやすくなり、ちょっと転んだだけで骨折とか、風邪こじらせて肺炎とか、精神病を誘発することもある。

かつてKyushuという片隅には、慢性的な疲労で蕁麻疹・鼻血・抜け毛を発症し(初期段階)、そのうち口が回らず吃りはじめて、次第に足ももつれてバスの昇降口で転びまくり(中期)、最終的に神経過敏になり自立神経失調(末期)コースになる奴もいたんですよ!誰とは言わんけれども!!

 

疲労は万病の元なので、今みたいにギッチギチなスケジュール組んでると絶対そのうちまた故障で離脱するメンバーが出てくる。それに、たとえ因果関係がなくても、世間はそんなことお構いなしに接触商法と怪我を結びつけるから、イメージ悪化して致命的。

 

加えて、基本的に事務所所属の人間には労働基準法適用されないので、事務所が改善しなければ過重労働を課されても本人・親族が告発しないがぎり打つ手もない。ファンにできるのはCD不買・イベント券破棄・握手会不参加・電話かメールで抗議くらいですかね。

 

でもあの事務所、メール送っても一向に返信寄越さないんだよな……。去年の8月頃に商品詳細の件でメール送ったのに未だに返信寄越さないとか、さすがホワイト企業はやることが違いますね^^あ、褒めてないです^^