読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

LifeHacks And Hello!Project Blog

モー娘。'16全国同時握手会動画、鞘師の失敗から何も学ばずドン引きのいじり芸で炎上

ハロプロ モー娘

f:id:hiroseyonaka:20161221232230j:plain

11月16日にYou Tubeで公開されたモーニング娘。'16の全国同時握手会告知動画。前回、小田いじりでカラッと炎上し話題になりましたが、果たして今回は……?

「クリスマス特番」というドッキリを仕掛けた事務所が案の定、ボヤを起こす

今回の全国同時握手会動画は、クリスマス特番のコメント収録というドッキリを仕掛け、更にメンバー全員を仕掛け人にするという無駄に手の込んだ内容。しかしこの「クリスマス特番」という嘘がちょっとファンをザワザワさせ、ドッキリのネタにするなんて酷い!メンバーの気持を考えろよ!最低!大人汚い!とヒンシュクを買う結果に。

 

この事務所がメンバーの気持ちを踏みにじり、人の尊厳を蔑ろににするのは今に始まったことではないので、古参のファンは今回のボヤについても「あーまたか」くらいに思っているでしょう。そもそもアップフロントは昔からパワハラ上等のギルティ軍団。最近はメディア露出が減ったからそうした一面が表に出なくなっただけで、今でも私達の見ていない所ではメンバーに対し普通にパワハラが横行しているはずです。そう考えれば今回の動画なんて氷山の一角ですよ。ぬるいぬるい。

 

なぜこの事務所は鞘師の失敗から何も学ばないのか?

f:id:hiroseyonaka:20161120190740j:plain

 

私が今回の全国同時握手会動画を見て気になったのは、中盤頃から始まる小田・牧野いじりです。見ていない人のために説明すると、この動画の中では事務所が用意したカンペで11期の小田さくらが「今回の意気込みを歌で表現してください」(8:12~)、12期の牧野真莉愛が「LOVEりん語で今の気持を伝えてください」(8:49~)と指示されます。他メンバーが見守る中、二人は即興の歌とLOVEりん語を披露するわけですが、このあと他メンバーは二人をフォローすることもなくサラッと笑い流して終わる。

 

この雑ないじり方を見て私は「えっ」と一瞬ドン引きし、「鞘師の一件で何も凝りてないのかこいつらは」と思いました。

2015年に卒業した9期の鞘師里保はイベントで事あるごとに「ぼっち」であることをいじられ、マネージャーやメンバーもグルになっていじり倒していたのはご存知の通り。おかげで鞘師は鬱々とするわ、ストレスでブクブク太るわ、ダンスのキレは鈍るわで最終的には尤もらしい理由をつけてモーニング娘。を卒業する羽目に。

 

鞘師推しのファンはこうしたいじり方に当初から不快感を表していましたが、事務所は「鞘師いじりがファンにウケている!」とアホ丸出しの見当違いを起こしてこれを静観。その結果、金づる鞘師に逃げられモーニング娘。'16暗黒期突入という最悪の結末を招き今に至っています。

小田や牧野は鞘師の二の舞いに……?

私が今回の全国同時握手会動画を見て危惧するのは、小田や牧野が鞘師の二の舞いにならないか、という事です。小田は前々から「卒業おめでとう」とスタッフから暴言を吐かれ、石田からは「小田ァ!」とビジネス不仲を強要されるなど、事あるごとにいじり倒されてきました。それが今度は「即興で歌やれよwww」と、完全に「嫌です」と言えない空気にされた上で歌わされるという、どこぞのブラック企業新年会的なノリでいじられる。

 

牧野の場合は自分発のぶりっ子キャラゆえに招いた自業自得ですが、メンバーが全くツッコミやフォローをしないせいで、毎回「LOVEりんなんたらかんたら」と言い出す度に薄ら寒い空気が漂うなど、今や目も当てない状態。こうしたシーンは見ている人間に共感性羞恥を植えつけるのでグループにとってもメンバー自身にとっても全くメリットがなく、一部の牧野ヲタが「真莉愛をハブっている!」とかなんとか言って騒ぎ出し、最終的には仲間内で殴り合ってプチ炎上するくらいが関の山です。

 

この全国同時握手会動画を見るに、モーニング娘。では今後、小田・牧野いじりが定番化し、イベントやコンサートで即興の歌やLOVEりん語を強要されるのは既定路線のような気がします。そうなれば二人とも鞘師のようにストレスでブクブク太り出してLOVEりんどころかDEVEりんになり、アイドル生命を縮めてしまうのでは……?今回の動画を見て、そんな嫌な想像が頭をかすめた。

 

いくら強心臓の小田・牧野といえど、大勢のファンの前で大恥かかされ続ければ、そのうち心がポキっと折れるでしょう。だから本人たちが自発的にやるならまだしも、今回のように周りが強要していじり倒すさまを見て私は「鞘師の失敗から何も学んでねえなこいつら」とドン引きしたわけです。この小田・牧野いじり、放置したら絶対そのうちエスカレートしますよまず間違いなく。

 

そして私が見ててゾッとするのは、スタッフや他のメンバーたちが、この小田・牧野いじりを真剣に面白いと思ってやっていそうなところ。自分の推しメンが晒し上げくらって面白がるファンはいないでしょ普通に考えて。昔からそうだけど、ほんとどういう倫理観してんだよこの事務所。

 

誰も傷つかない小田いじりとは……(ファンファンファ~ン)

今回の動画では、カンペの指示通り小田が即興で歌を披露したあと、メンバー達はただ爆笑し静観するだけ。普通メンバーいじりが発動したら、その後できちんとツッコむなりフォローしてあげるべきで、笑ってスルーはなんかこう、違うよね?と私なんかは思うんですが、これでいいのかモーニング娘。'16……。

 

そもそもモーニング娘。'16にはツッコミ力がないんだから、今回のように小田のみをいじるのではなく、メンバー総出で笑いを作る展開に持っていくのが正解じゃないんでしょうか?たとえばこんな感じで。

 

今回の全国同時握手会動画小田いじり

カンペ:今回の意気込みを歌で表現してください

小田:(手で「静かに」のジェスチャーをしながら)最大の人は六ケ所回るけど~力を合わせて~頑張ろ~♪

メンバー:(笑)

 

メンバーが誰も恥をかかない小田いじり

カンペ:今回の意気込みを歌で表現してください

小田:えっ

譜久村:えっなんですかその無茶ぶり!やめてくださいよ!やらなくていいよ小田ちゃん!代わりに……私が脱ぎます!(本当に脱ぎだす)

メンバー:ちょっと、ちょっとカメラ止めて!!

※「少々お待ち下さい」という作業員の画面

 

しかし、毎回毎回リリース直前にこういう動画出してちょっと炎上し、新曲にケチつけるのいい加減やめてくれませんかね。事務所がとにかく足引っ張りすぎで、むしろ何もしない方がモーニング娘。'16人気出るような気がしてきた。