読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

http://www.hiroseyonaka.com/

刀剣乱舞7-1「江戸・新橋」を攻略!遠戦重視のおすすめ編成と最小資源で周回する方法

f:id:hiroseyonaka:20161019184245p:plain

刀剣乱舞で新たに江戸中期の合戦場「延享の記憶」が開放されてこのかた、ベロベロ刀装を剥がされるわ苦無が手強いわで審神者は阿鼻叫喚。今回は7-1「江戸・新橋」を最小資源で周回し、高速レベリングするための方法です。

刀剣乱舞7-1「江戸・新橋」ステージの概要

刀剣乱舞の江戸・新橋ステージは昼の市街戦に設定されており、馬を装備させてもそのステータスが無効化されます。合戦場のレベル制限はないため、検非違使が出るまでは比較的自由な編成が組めるステージですね。

ただし公式レベル7は伊達じゃない!ということで道中・ボスマスにいる打撃値の高い苦無部隊に当たると一撃で刀装を引っ剥がされ、重症にされて帰還を余儀なくされます。

 

当たる相手部隊はランダムですが、苦無を含む編成で厄介なのは以下の4つ。

 

f:id:hiroseyonaka:20170112113644j:plain

 

f:id:hiroseyonaka:20170112113657j:plain

 

 特に苦無3編成は、撃ち漏らすと確実に重症になりますね。

「江戸・新橋」を周回するためのおすすめ編成

江戸・新橋ステージでは、遠戦装備が可能な打刀・脇差・短刀(極)の軽め編成を組んで周回するのがおすすめ。私の場合は、投石兵をガン積みした極短刀3・打刀3で編成を固定しています。重め編成も試してみましたが、極短刀3・打刀3の編成が一番刀装剥げが少なく、しかも手入れ資材も少量で済むという結果になったのでコスパを重視。

 

極短刀は最低でもレベル30は欲しいところ。打刀はレベル70あれば安定して周回ができます。

編成の一例

f:id:hiroseyonaka:20161019184319j:plain

 

また、周回するときは最初の出陣に限り、全員に桜付け必須。誉れは基本的に極短刀がかっさらいますが、打刀も適度に誉れを取るので最初だけ桜付けをしておけば大丈夫です。

 

あらかじめ桜付けをしておけば、道中S・A勝利で進むことができ、全員無傷のままボスドロでもA勝利を収めることができます。レア2の打刀でも、①レベル70以上②桜付けの2つをクリアしていれば、討ち漏らしの1撃をくらったときも軽症になりません。

 

極短刀3・打刀3編成による進軍ルートの確率は?

f:id:hiroseyonaka:20161019184430j:plain

 

前述した極短刀と打刀による編成で7-1を周回すると、A・B・C・G…と進む上ルートならボスマス到達率が100%。A・K・M・N…と進む下ルートなら必ずPの資源マスに逸れるのでボスマス到達率0%という両極端な結果になっています。上ルートに入ったときはCで分岐してもボスマス確定。極短刀3・打刀3編成で延々周回している私が未だにFの資源マス踏めていないのがその証拠です。

 

  • Aで「寅」が出たら上ルートでボスマス確定
  • Aで「未」が出たら必ずLかPの資源マスに逸れる

 

Aマスの分岐で下ルートに入ったら100%ボスマスに行かないどころか、高確率で苦無部隊(Nマス)に当たるので即撤退しましょう。

 

苦無部隊は遠戦重視の編成で確実にS・A勝利が取れる

上ルートの場合、A・B・Cマスは比較的簡単に倒せますが、問題は機動の高い「苦無」のいるDマス。

しかし極短刀・打刀に投石ガン積みという遠戦重視の編成であれば、不利陣形を引いた場合でも遠戦で2~3体破壊ののち極短刀で先制できるため、余裕でS勝利を収めることができます。

 

f:id:hiroseyonaka:20161019185124j:plain

 

たとえ部隊に苦無がいても~

 

f:id:hiroseyonaka:20161019193831j:plain

ちょろい。

 

ボスマス手前のIマスでは、たまに苦無3の編成が来て「ゲッ!」となりますが、遠戦で1体は確実に仕留められるので、こちらもそれほど恐れる必要はないかと。

 

f:id:hiroseyonaka:20161019185737j:plain

 

もしも索敵に失敗したら、私はいつも雁行陣を選んでいます。索敵を上げるために銃兵装備するのもアリですが、気持的に投石兵の方がスカッとするのでうちの本丸では遠戦において弓・銃兵はさほど使いません。ここはお好きな方をどうぞ。

 

上記画像にあるように投石兵なら上でも十分なので、使い捨てを前提にして資源節約するなら2スロの打刀には上投石ガン積みでいきましょう!

ちなみに極短刀・打刀の編成で固定してから150回近く江戸・新橋を周回していますが、この編成にしてからは一度も苦無からの攻撃をくらったことがありません。効果は折り紙つき。

 

7-1「江戸・新橋」ボスマス部隊も遠戦でサクッと殺す

「江戸・新橋」のボスマスには、打撃が強く厄介な苦無とボスマスにしか出現しない中脇差を組み込んだ編成の部隊が登場します。ただ中脇差も遠戦でほぼ破壊できるので、恐るるに足らず!という感じでしょうか。

 

f:id:hiroseyonaka:20161019190525j:plain

ちょろい(二回目)。

 

このように遠戦で2体破壊ののち、五虎退の先制でサクッと倒せました。多少刀装は剥げますが、全員無傷なので資源も最小限に抑えられ、尚且つ経験値もオイシイ!ボスマス限定の中脇差編成より、手前のIマスで遭遇する苦無3編成の方がよっぽど怖いですね。

 

「江戸・新橋」のボスマスでは稀に物吉貞宗がドロップするので、まだ手に入れてない方はぜひこの超コスパの良い遠戦重視部隊で周回してみてください!