読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

http://www.hiroseyonaka.com/

モーニング娘。'16のリーサル・ウェポン生田衣梨奈と2つの謎

f:id:hiroseyonaka:20170106180902j:plain

日本ではいま、消費税増税や憲法改正をはじめ内政・外交の諸問題が山積みになっておりますが、それよりも今我々ハロヲタが早急に解決するべきはモーニング娘。のあるメンバーについての問題です。

 

その問題とは何か?12期の野中が痩せてちょっと可愛くなりつつあることか?同じく12期の牧野の身長がすでに165センチを突破したことか?

 

どれも気になるけどどれも違う!野中も牧野も尊いけど違う!その問題とは、在籍5年を迎えても一向にブレイクの兆しが見えないモーニング娘。の9期メンバー生田衣梨奈についてです!

古参のハロオタにさえ「未だにどういう奴なのか性格がつかめない」「生田は存在が空気」「誰もディスらないので多分いい奴」などと揶揄されるこの現状を放っておいて良いわけがない!

 

つまり我々はァ!このォ!生田をブレイクさせるためには今後どのようなプロモーションを取るべきか!その事を真摯に!真摯にィ!考えなけならない時期に来ているのです!

【謎1】生田衣梨奈の歌唱力はなぜ一向に上達しないのか

f:id:hiroseyonaka:20160914212120j:plain

画像:アプカミ#19 - YouTube

 

生田衣梨奈は現在ハロプロの大半を占めているエッグ出身者ではなく、一般枠の素人メンバーとしてモーニング娘。に加入したのはご承知のとおり。

 

当時東テレで放送されていた「美女学」のオーディションシーンを見るとその歌唱力は燦々たるもの。加入から5年経った今になってようやくそこそこ歌えるようになってきたかなというレベルです。いや、なってきたかな……?なってきた?……(錯乱)

 

しかし歌えるようになったといっても所詮は「そこそこ」、歌唱力レベルで言うと可もなく不可もない中の中、くっそ下手!と叩くこともくっそ上手い!と褒めることもできない、その中途半端な歌唱力についてはこのブログでも度々触れて参りました。

生田は体幹もしっかりとしており尚且つシックスパックの腹筋もある、なのになぜ!一向に!未だ歌唱力が向上しないのか!増税問題より悩ましいね、わたしは!

 

仮説1:本人が「音痴はキャラ的に美味しい」と思ってる説

生田の歌唱力がアップしない問題について考えていくと、陰謀厨である私は1つの仮説に行き着きます。それは生田自身が「音痴はキャラ的に美味しい」と思っておりいずれ道重さゆみ路線に乗り、伝説と化すためにあえて歌唱力をアップさせる気がないのではないか?というものです。

 

本当は歌が上手いのに、それだとキャラが立たないからあえて下手を装っている。そして1~2年後に頭角を頭角を現しはじめ、モーニング娘。のレジェンドこと道重さゆみと同じサクセス・ストーリーを作ろうとしているのでは?という線は、決してありえない話ではありません。

 

しかしこの仮説は脆くも崩れ去りました。

アプカミ#19で公開された「泡沫サタデーナイト!」のレコーディング映像を見る限り、生田衣梨奈の歌唱力はやはり一般人とトントンのレベル。リアルタイムでのピッチ補正がなく、かぶせ・コーラス音源がなく、そしてホール会場特有のエコーもなければやはり微妙なままでした。

 

………………。

 

圧倒的歌い込み不足ッ!!

 

【謎2】なぜ生田衣梨奈はいつまでも写真集を出せないのか

アロハロ! 7 モーニング娘。Blu-ray Disc

 

加入当時よりスマートな体型を維持してきた生田衣梨奈は、現モーニング娘。内においてもそのスタイルが際立っているメンバーの1人です。なのにグラビア仕事は皆無、未だ写真集の出版予定もないというこの現状!私はこの現状を憂慮し、いい加減プッツンしそうなのでここで声をあげさせていただきたい!

 

なぜ!生田は!未だに写真集を出せないのか!!

 

同期である鞘師は写真集でその太ももを惜しげもなく披露した結果、多くのファンにprprされセンターとしての地位を確立していきました。今や「ハロプロのグラビア番長」とまで言われるようになった譜久村はヤングガンガンで無双を続け、譜久村聖の譜久村聖を武器に、その座を奪おうとする他アイドルをちぎっては投げ、ちぎっては投げの快進撃。体型がやや太ましい?そんなものは瑣末!

 

しかし今や譜久村が座すグラビア番長の地位を揺るがしかねない10期の石田、11期の小田、そしてダークホース12期牧野の台頭によって9期のグラビア天下(※実質一人)が揺らぎかけている!そんな今だからこそ、これまで温存されてきた生田が(物理的に)一肌脱ぎ9期の存在感をこの日本中に知らしめるべきなのです!

 

アップフロントを統括している西口社長をはじめ、古代思想に囚われている上層部の方々は、生田=マッチョ=貧乳という印象があるかもしれない!しかし筋肉質の女性がすべからく貧乳などというのは根拠のない流言と言わざるをえない!

 

筋肉質ならば胸部の脂肪も筋肉になるのか?否!そのような事実は日本をはじめ世界中でも確認されていない、つまりこれは大変な誤解なのです!私はこの流言を信じるモーヲタに、そしてアップフロントの幹部に声を大にして言いたい!

 

あなた方はァ!ちゃんと生田の水着を見たことがあるのかァ!!

 

 これまでにアロハロなどで披露されてきた生田衣梨奈の水着ショットは十分グラビアとして通用するものであり、鑑賞に足るものであると断言できます。確かにモーニング娘。'16の譜久村や小田と比べれば、生田衣梨奈の生田衣梨奈にはややインパクトが足りない。

 

しかしそんな事は瑣末な問題です。生田衣梨奈の生田衣梨奈にインパクトがあろうがなかろうが、あのウエストがあれば写真集で初動1万はかたい!いや嘘!多分めちゃくちゃ売れて2000くらい!

まあ初動がどうであれ、私見を述べさせていただくならば、生田の最大の魅力は乳ではなくウエストの見事なくびれであり、乳などただのおまけに過ぎないのです!

 

 仮説1:写真集が発売されないのは生田の髪が伸びるのを待ってるから説

生田の写真集が出ないことについて、私はここに1つの仮説を立てたいと思います。その仮説とは、事務所は生田衣梨奈の髪が伸びるのを待っているのではないか?ということです。

 

モーニング娘。加入当時の黒髪&ロングヘアを装備した生田は、あの「ビジュアルおばけ」ことレジェント道重に危機感を与えたほどの美少女。事務所はセンターとして売り出したかった鞘師を引き立てるため、あえて生田の美貌をダウンさせ、うんこ色のマッシュボブというペナルティとしか思えないヘアスタイルを強要していました。

 

しかし今夏、驚くべきことにこのペナルティが解除されました。ペナルティが解除されたということは生田のビジュアルに頼らざるを得ないほどモーニング娘。'16が弱体化しているということにほかなりません。弱体化は憂慮すべき事態ですが、そのおかげで生田はめでたく黒髪に染め直すことを許され、そして髪を伸ばすことも許され、今はセミロングほどの長さになったのです。

 

f:id:hiroseyonaka:20160914221427j:plain

画像:ライブ。生田衣梨奈|モーニング娘。‘16 Q期オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

はい可愛い!

このセミロングがもう少し伸びれば生田のビジュアルは確変期に突入します。今は言うなれば片足を突っ込んでいる状態、すなわち潜伏確変モード!!

整ったビジュアル・黒髪ロング・細マッチョと三拍子そろった生田はもはや鬼に金棒!これは、鞘師に三ツ矢サイダー、譜久村にマイクロビキニと同じレベルの破壊力なんじゃないでしょうか!

 

おそらくアップフロント事務所は生田のビジュアルを他のグラビアアイドルと対等に戦える水準まで引き上げるために温存しているのではないか……これがいつまで経っても生田が写真集を出せない、いや、出さない理由なのです!多 分 ね !(※すべて個人の妄想です)

 

総括

もう加入5年超になる生田衣梨奈がいつまでも写真集を出せないのは、prpr対象としての魅力がないわけではなく事務所によるモーニング娘。'16生存戦略の一環なのです。断じて干されているわけじゃありません、あしからず!

 

f:id:hiroseyonaka:20160914215844j:plain

 

生田は脱ぐとすごいぞ!多分ね!!