読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

http://www.hiroseyonaka.com/

モーニング娘。をはじめ何故ハロプロはMVのアイキャッチをすべて引きで撮るのか

f:id:hiroseyonaka:20170408013739j:plain

モーニング娘。'16の新曲「泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅」のリリースが近づいてきましたね!泡沫サタデーナイト!はMV公開から順調に再生回数を増やしているようですが、そういえば最近のハロプロにおけるMVアイキャッチはどれもクソだな……と思ったのでちょっと改良してみました。

【すごい謎】なぜハロプロはMVのアイキャッチをすべて引きで撮るのか

ハロプロのMVは現在You Tubeの専用チャンネルで順次アップされていますが、ダンスショットバージョンが無くなってからどれもアイキャッチの絵面が遠景になり、あまり一般人に優しくない仕様になってしまいました。

 

特にカントリーガールズやこぶしファクトリーなど、研修生中心でまだ知名度がさほど高くないグループのアイキャッチまで引きで撮っているので、これじゃメンバーの顔を覚えてもらえないじゃないか!イラァ……とすることも多い。

 

私は以前ブログのアイキャッチを作るコツについて記事を書きましたが、やっぱり視覚から得られる情報っていうのはとても重要なので、今のハロプロはMVのアイキャッチでかなり新規ファンを取りこぼしている気がしてなりません。

ハロプロは何故もっと曲の楽しさや面白さをパーンッ!とストレートに届けられるアイキャッチを作らないんでしょうね?You Tubeが何のために別個でアイキャッチ設定できる仕様にしていると思っているのか。

 

大体、普通の企業ならプロモーションに使うアイキャッチをこんな引きで取ったら速攻で作り直しになりますよ。MV撮影した監督も「もっと良いカットあったでしょうが!」ってキレていいレベル。

 

まずは今年リリースされたシングルのMVアイキャッチをおさらいしよう

では、実際ハロプロがどれくらいMVのアイキャッチを引きで撮っているかおさらいをしておきましょう。先に言っておきますが、絵面がどれも同じで失笑ものですよ。

 

まずはモーニング娘。'16

f:id:hiroseyonaka:20160505164558p:plain

 

今年の5月11日にリリースされるトリプルA面シングルのアイキャッチがこれ。見事に引き絵ばかりでメンバーの顔がほとんど認識できません。特にTokyoという片隅は引きすぎでメンバーが米粒みたいになってますね。セットすげーだろアピールをしたいんでしょうけど、見たいのはそれじゃない。

重要な宣伝ツールであるYou TubeのMVにおいてこんなアイキャッチを選ぶなんてまさに無能の極みですね。やり直し!

 

それでは次に℃-ute

f:id:hiroseyonaka:20160505164748p:plain

 

℃-uteはメンバーが5人なので割とメンバーの顔が認識できますが、やっぱりどれも代わり映えしない絵面。曲の雰囲気や躍動感も全く伝わってこないのでYou Tubeをたまたま見ていた一般人をこのアイキャッチでホイホイするのは厳しいでしょう。

 

人生はSTEP、もし使うならこっちのカットじゃない?

f:id:hiroseyonaka:20160510220034p:plain

 

次はアンジュルム

f:id:hiroseyonaka:20160505164931p:plain

 

全体的に画面が暗く(今季の新曲ラッシュでは、どれもMVの画面の明度が低め)、パッとしませんね。「次々続々」や「恋ならとっくに始まってる」はそれぞれ上国料や田村をメインにしたアイキャッチにするべきだったよね、というのがファンの総意なんじゃないかなぁ。

曲を聞いて貰えれば一発でアンジュルムの凄さを見せつけることができるのに、まさにアイキャッチで損をしている典型例です。

 

次々続々はアウトローのカットを使った方が、もっとゾックゾクしたと思う。なんかスーパー戦隊っぽいし。

f:id:hiroseyonaka:20160510220222p:plain

 

次はこぶしファクトリー

f:id:hiroseyonaka:20160505165222p:plain

 

桜ナイトフィーバーも引きすぎでメンバーが米粒状態になっていますね。セットが殺風景なだけに絵面も貧相。

「押忍!こぶし魂」はMV内に面白い小芝居パートがあるので、どうせならメンバーがメンチきってる画像とかのほうがよっぽどアイキャッチ向きだと思いますがそれをしないのがハロプロ!

 

次にカントリー・ガールズ

f:id:hiroseyonaka:20160505165431p:plain

カントリー・ガールズはセットがおしゃれなのでアイキャッチも華やかですね。でも曲の持つイメージは果たしてこれで伝わるのか……。

 

 

アップフロントよ!これが集客率の高いアイキャッチだ!!

この引き絵ばかりのアイキャッチを見て「あーもうだめ、全然だめ、全然なってない……」と思ったので自分でアイキャッチを作り直してみました。

You Tubeにかぎらず、私がアイキャッチを作るときに意識するポイントは3つ。

 

  1. 初見でも何か惹きつけられるインパクト
  2. 「複数」ではなく「個」
  3. 曲の持つ楽しさ・かっこよさをストレートに表現

 

今のハロプロ、特にモーニング娘。はアイキャッチで全員を目立たせようとして逆に誰も目立たないという残念なことになっているので、個々の曲において1番インパクトがあるメンバー(あるいはセンター)を前面に出すべきですよね。

このポイントを踏まえた上で、私が「泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅」のMVアイキャッチを修正してみた結果が以下。

 

まずは泡沫サタデーナイト!

f:id:hiroseyonaka:20160505171144p:plain

 

これは曲の持つワチャワチャ感を前面に出し、「一緒に踊ろう!」という分かりやすいメッセージを譜久村リーダー・生田・尾形・野中のリップシーンで表現。使ったシーンは1番Bメロの「遊びにでかけましょう」の部分です。

泡沫サタデーナイト!は特別凝ったダンスしてるわけじゃないんだから、絶対このシーンを使って楽しそうな絵面にした方が良いにきまってる。この多幸感……。

 

次はThe Vision

f:id:hiroseyonaka:20160505171724p:plain

 

The Visionは佐藤が抜かれるシーンが圧倒的に多いので、1番インパクトがあるサビの部分をソロで使った方が良いと思いました。道重や鞘師のソロカットは何回もMVのアイキャッチに使用していたくせに、モーニング娘。'16のメンバーはソロで使わないってどういうことだよ事務所ォ……。

 

佐藤は目力があるし人気メンバーなので、Beforeのダンスシーンよりもアイキャッチには向いているでしょう。ダンスチームのカットを使っても良いと思うんですが、勢いのある佐藤の人気を利用しない手はないので、個人的にはこのソロカットの方が効果的だと思う。

 

最後にTokyoという片隅

f:id:hiroseyonaka:20160505172024p:plain

 

今回のトリプルA面シングル中で、個人的にこのTokyoという片隅のアイキャッチが一番引きすぎてて酷いと思ったんですが、何なの?今のアップフロントはつんく曲に恨みでもあるの……?

 

この曲は小田・佐藤のダブルセンターになっているのでアイキャッチでも二人をフューチャーした方が良いと思い、大サビのダンスシーンからカットを拝借。キリッとした佐藤の表情と、色っぽく余裕ありげな小田の表情の対比が良いですよね。

 

まとめ

ハロプロは今後もアイキャッチに引き絵ばかり使う気なんでしょうか?言葉悪いですけど、もしその気ならほんと頭おかしいとしか言えない。

 

アップフロントのお偉方は「たかがアイキャッチ」と思ってるかもしれませんが、こういう小さな所にこだわるのとこだわらないのとでは売上にかなり差が出てくるんですよ!CD売る気があるならこういう細かい所にこそこだわるべきなのにほんとにもー手を抜いてくれやがってもー。

 

カントリー・ガールズの島村脱退騒動の時、アップフロントは驚くべき速さで「愛おしくってごめんね」のMVアイキャッチを変更していましたが、モーニング娘。'16の泡沫サタデーナイト!が各所で盛り上がっている今、少しでも多くMVの再生回数を稼ぎ売上に繋がるようあの時の迅速さを思い出してアイキャッチをもっとインパクトあるカットに変えてほしいものです。