読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

http://www.hiroseyonaka.com/

モーニング娘。'16の新曲解禁タイミングとプロモーションが適当すぎるので全力でぶっ叩くよ!

f:id:hiroseyonaka:20170408014545j:plain

先日You Tubeでモーニング娘。'16の新曲「泡沫サタデーナイト!」のMVが公開され、これで全ての楽曲・MVがフル公開となりました。

 

ただ、ハロプロの新曲解禁とそれにともなうプロモーションが下手すぎて笑えてくる。CD売りたいなら握手会商法のような下品な売り方をせず、もっとプロモーション頑張れよと思ったので全力でぶっ叩きたいと思います。

ハロプロの新曲解禁とそれに伴うプロモーションをおさらい

アップフロントをぶっ叩く前に、モーニング娘。'16の新曲「泡沫サタデーナイト!/The Vision/TOKYOという片隅」を例にとり、この3曲が公開になった主な日程を振り返っておきたいと思います。

 

日付プロモーション内容
3/12 「Tokyoという片隅」がコンサートにて初披露
3/19 「Tokyoという片隅」がひなフェスにて披露(TV初オンエア)
4/9 「The Vision」がコンサート(広島)にて初披露
4/10 「The Vision」の盗聴音源がYou Tubeにて公開
4/13 「Tokyoという片隅」のMV(ハロステEdit.)がハロステで公開
4/16 「The Vision」がワンコーラスのみラジオで初公開
4/19 「Tokyoという片隅」のMV(Promotion Edit.)がYou Tubeで公開
4/20 「The Vision」のMV(ハロステEdit.)がハロステで公開
4/27 「The Vision」のMV(Promotion Edit.)がYou Tubeで公開
4/27 「泡沫サタデーナイト!」の一部MV(大サビ)がめざましテレビで公開
4/27 「泡沫サタデーナイト!」のMV(ハロステEdit.)がハロステで公開
5/2 「泡沫サタデーナイト!」MV(Promotion Edit.)がYou Tubeで公開

 

シングルの曲順決定やジャケット公開日などを除き、音源やMVが公開された日付は上記のようになっていました。

現在のハロプロはどのグループもシングルはトリプルA面形式を採用しているので、リリース日までに1曲ずつ順次MVが公開されていく感じですね。

 

私がこういうプロモーションのやり方を見ていてすごく下手だなぁと思うのは、消費者の購買意欲が高まるタイミングにアップフロントが何のアプローチもしていないこと。

特に今はYou Tubeチャンネルが強力な宣伝効果を持っているんですから、新曲解禁のタイミングを見て何も仕掛けないのは理解できないというか、売る気ないのかこら!と思うほどの無能っぷりです。どう考えてもメンバーに甘え過ぎですよね……売る気ないのかこら!

 

新曲公開とそれに伴う効果的なアプローチ(※個人的願望)

そこで上記の新曲解禁のタイミングを参考に、効果的なアプローチ方法とタイミングを考えてみました。赤字になっているのが私が追加した箇所。

アップフロントは目ん玉ひん剥いてよく見とけよ!

 

日付プロモーション内容
3/12 「Tokyoという片隅」がコンサートにて初披露
3/19 「Tokyoという片隅」がひなフェスにて披露(TV初オンエア)
3/19 iTunesStoreにて「Tokyoという片隅」ライブ音源を有料配信
3/19 ハロステのアイキャッチに「Tokyoという片隅」15秒CMスポットを使用開始
4/9 「The Vision」がコンサート(広島)にて初披露
4/9 iTunesStoreにて「The Vision」ライブ音源を有料配信
4/10 「The Vision」の盗聴音源がYou Tubeにて公開
4/13 「Tokyoという片隅」のMV(ハロステEdit.)がハロステで公開
4/16 「The Vision」がワンコーラスのみラジオで初公開
4/16 「The Vison」のフルMVをYou Tubeで公開
4/19 「Tokyoという片隅」(Promotion Edit.)がYou Tubeでフル公開
4/19 iTunesStoreにて「Tokyoという片隅」正規バージョンを先行配信
4/20 「The Vision」のMV(ハロステEdit.)がハロステで公開
4/27 「The Vision」のMV(Promotion Edit.)がYou Tubeで公開
4/27 「泡沫サタデーナイト!」の一部MV(大サビ)がめざましテレビで公開
4/27 「泡沫サタデーナイト!」のMV(ハロステEdit.)がハロステで公開
4/27 「泡沫サタデーナイト!」MVアナザーEdit.をフル公開
5/2 「泡沫サタデーナイト!」MV(Promotion Edit.)がYou Tubeで公開
5/11 シングル発売・配信スタート!!

 

 

1、新曲公開したら当日中にライブバージョンを先行配信

ファンの購買意欲が1番高まるのはライブで初公開された直後。だからここで新曲のライブ音源を配信限定でリリースするのが最良のタイミングだと思います。

今回の場合、「Tokyoという片隅」がひなフェスで披露されたのが3月19日、正規リリースが5月11日で約一ヶ月ほど間隔が空いてしまいますが、どう考えてもこれは空きすぎでしょ!

 

CDが売れない理由の1つは、初公開となってからリリースまでに間隔が空きすぎていることなので、ファンの購買意欲が高いうちに何かしらのアプローチをしておくことは大切です。リリース日までに興味を無くすファンや一般人も多いのでライブバージョンを有料配信して少しでも取りこぼしを無くして売上を上げるのがおそらく正解。

 

最近は初公開直後に盗聴音源がYou Tubeにアップされそこそこの再生回数を稼いでいますから、こうした違法動画に利益を奪われるならライブ音源を先行配信した方が良いに決まっています。

しかもモーニング娘。はライブの方が良いパフォーマンスをしますし、会場のエコーで歌もうまく聞こえますので「モーニング娘。歌上手い」という印象操作をすることも可能。あとはやっぱり、あの臨場感ある歌声を好きなときに聞きたい!という需用にもアプローチできるのが魅力ですかね。

 

モーニング娘。は普段からライブCDを発売しないので、こういうやり方なら正規リリースにもさほど影響はしないはずです。

 

2、新曲の初公開直後に15秒CMスポットを作り、SNSでの拡散をアシスト

また、新曲がコンサートで初披露されたらハロヲタやモーニング娘。に興味を盛った人々は必ずツイッターで情報検索を行います。

 

ツイッターでの呟きは拡散力が強いのでSNSやブログで多くの人の目に触れることになり、新曲関連キーワードの検索ボリュームも一時的に増加します。実際このブログでも新曲初公開直後2~3日は関連キーワードで2倍近くアクセスがアップしますからね。

 

個人的には、ツイッターの呟きが活発なうちに早撮りした新曲の15秒CMスポットをYou Tubeにアップしてほしい。CMスポットはこういう拡散力の強いツールにはぴったりですからクソみたいな巨大看板よりも、ローコストの割に宣伝効果は高いはず。

 

今の集客はやっぱりネットの方が圧倒的に強いんですが、アップフロントを始め一般企業のお偉方っていうのはどうもネットの知識に疎いみたいで、この辺のプロモーションを軽視しがちです。

多分ハロプロのダサいCDジャケットをデザインしているのもこの世代のスタッフだと思うんですが、本当に害悪なのでさっさと勇退してほしい。モーニング娘。の鈴木よりも、まず肩たたきしてクビにするのはこういう身内の癌たる方々なんじゃないでしょうか。

 

3、ハロステのアイキャッチは15秒CMスポットに変えよう

現在ハロステのアイキャッチは「おかえり♡」というハロプロメンバーのニヤニヤ映像が使用されていますが、これをやめて新曲のCMスポット映像に変えるだけでもかなり宣伝になるはず。

 

モーニング娘。ならグループ全員・メンバー個人で合わせて13バージョンを3曲分。これまではYou Tubeのモーニング娘。チャンネルにCMスポットがアップされていましたが、単体でアップするよりもハロステ内で流した方が人の目に多く触れるはずです。

ハロステ見てるのなんてよっぽどのヲタだけなんじゃないの?という思いもありますが、とにかくCMのようなツールは露出を増やしてなんぼですから、つべこべ言う前にやってみろよと。

 

ハロステ自体もコーナーや放送時間など改善した方がいい箇所が山盛りだと思うんですけどとりあえずハロステ+CMスポット1回試してみてほしい。コストそんなにかからないし、テレビよりも宣伝効果は高いはずです。

 

※ハロステのだめな所は、以前私が書いた渾身の関連記事をご覧ください。

 

 

まとめ

コンサートで新曲を初披露するタイミング、そしてそれに伴う動画コンテンツのアップ、さらにはヲタと一般ファンの購買意欲をビシバシ刺激して買わずにいら れない!と思わせるアプローチ……ここ改善したら曲の売り上げもうちょっと上がるんじゃないかと思うんですがいかがでしょう。

 

曲やパフォーマンスが良くメンバーが頑張っても事務所が足引っ張るんじゃ報われませんよね本当に。この事務所は昔から相当ギルティなので外部の人間を入れないと本質的に変わらないと思いますが、まあそこは西口社長が(ry

とにかくこれ以上ハロプロを握手漬けにして、つんくやOG達が必死に作り上げてきた看板に泥塗るのはもうやめてくれ。