読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

LifeHacks And Hello!Project Blog

新年度からハロステは15分番組に再リニューアルしてほしいなぁ…(チラッ)

ハロプロ モー娘 ハロ!ステ 考察

f:id:hiroseyonaka:20160323230058p:plain

ハロプロ関連のYou Tubeコンテンツを毎週欠かさず全部見てるファンってどれくらいいるんでしょうね。私は最近、年度末ということもありいつも以上に時間がなくてずっと2倍速で見てますが、それでも時間が足りないからもっと手軽に見られる15分番組にしてよ!って一人で憤ってます。

1番組40分って長い!ハロステは新年度から15分番組に再リニューアルしてくれないかなぁ…(チラッ)

これまでもハロステに関しては何度か言及していて、以前「ハロステが面白くない原因は「テロップなし・マンネリアイキャッチ・放送時間」のせい 」というエントリーの中で情報の鮮度を逃がさないために週二回更新にしたら?という提案をしました。

あれはあれで1つの案としてアリだと思うんですけど、最近は見るのしんどいから15分にして欲しいなぁ……という欲が出てきた。

 

ここ数ヶ月は年度末ということもあり、私は本当に時間がなくてハロステやGirls Night Out、アプカミなどすべてのYou Tubeコンテンツを2倍速で見ています。いずれの番組もトータル40分くらいあるので、2倍速でも見れない分は週末にまとめて、という感じですね。大体You Tubeコンテンツ見て休日の半分くらいが潰れています。

 

You Tubeにおいては内容の充実度よりも更新度の方が重要なのではなかろうか…?

前々から思ってたんですけど、You Tubeにおいて大事なのって内容の充実度<更新度じゃないんですかね?

 

週に一回40分の番組を更新するよりも、15分に細分化したものを毎日更新した方が再生回数も増えるし、チャンネル登録も増えると思う。だって15分番組だったら出先のちょっとした待ち時間や会社の休憩時間にも見られるじゃないですか。で、時間に余裕があったら動画からリンクに飛んで情報収集もできるし。

 

今のコンテンツって確かに内容はぎっしり詰まってるんですけど、詰まり過ぎてて何回も見ようって気が起こらないんですよね。最近はスマホでYou Tubeを視聴する層も増えていることですし、そう考えると短時間のコンテンツを毎日更新っていう形にした方がニーズには合ってるような気がします。

そもそも40分番組って読み込むだけでも時間がかかりますから、動画を見る前に離脱してしまう人も多そう。ちょっと気分転換に、くらいの気軽さで見られるような動画の方が、視聴者としてはありがたいなぁというのが私の実感です。

 

15分番組にしたら曜日ごとに担当グループを固定し、週末には総集編を流す朝ドラ形式でいこう!

もし仮にハロステが15分番組になったとしたら、今までのようにMCをランダムに決めるのではなく曜日ごとに担当グループを固定しておいて欲しいな、という所まで妄想してみました。

 

月曜日 ℃-ute

火曜日 モーニング娘。

水曜日 アンジュルム

木曜日 Juice=Juice

金曜日 こぶしファクトリー

土曜日 1週間の総集編(30分拡大版)

 

こういう朝ドラ形式にしてくれた方が、見る方としては楽なんですよね。月~金曜日までは15分番組、土曜日の総集編は30分拡大版という形にしてくれれば言うことなし。ハロヲタは毎日せっせと動画を見るだろうし、さらっと確認するだけでいいや~っていう人は土曜日の総集編だけを見ればいいわけです。

今は生活スタイルも多様化しているから、コンテンツもそういったニーズに合わせて何通りか用意しておいた方が親切ですよね。私がアップフロントのコンテンツ担当ならその辺を考慮してこういう編成にする。

 

このローテーションで「毎日更新」っていうのが徐々に浸透すれば、動画を見に来るっていう行為が生活の中に組み込まれてルーティン化されていきます。動画数が多ければ多いほど人の目に触れる回数も増えるからきっと再生回数増えると思うし、何より短時間のコンテンツなら何度でもリピートしてもらえるでしょう。

最近は「おかえり♡」アイキャッチもマンネリ化してきたので、アイキャッチの代わりに新曲やDVDの15秒スポット流すようにするとベターかも。

 

MCは殺風景なスタジオじゃなく、事務所のロビーやコンサート控室の隅っことかでいい

ハロステはリニューアルされてからもスタジオセットを使用していますが、あの無個性なセットは番組をしらっとさせるだけなので廃止にした方が良いと思います。

 

たとえば民放のワイドショーみたいに、番組のコンセプトが表現されているセットなら、お金をかけてでもセットで収録するそれなりの意味があると思うんですよ。でもハロステのセットにはそんなものは皆無でただただ殺風景なだけなので、経費削減でスタジオ収録はなしの方向で良いんじゃないかなって思います。

そしてその浮いた経費でモーニング娘。の衣装に袖を!袖を作ってくれ!

 

スタジオセットをなくしたらどこでMC収録するの?となると思うんですが、これは事務所の食堂や廊下の隅っことか、コンサート中なら控室の端とかにちっちゃな円卓を並べてセットを作ればいいかなと。そこでちんまりとMCを収録した方が毎回絵面が代わって面白いと思うんですよね。

 

人通りが多いところで収録やると、後ろを普通に人が歩いたりするでしょう。MC中にメンバーが乱入してきたり、事務所の廊下だったらたまたま通りがかった他グループのメンバーが見きれるっていうのもライブ感があって面白いじゃないですか。そういうハプニングは映像コンテンツの良いスパイスになるし、視聴者に「ワクワク感」を与えて期待値を上げるのに役立ちます。

 

つまり、ハロステのMCもモーニング娘。のDVDマガジンみたいなノリで行ってみたら?っていうことですね。台本は意識せずに結構ラフな感じの方が見てて楽しいし、もうクールハロー路線は良いからアットホームなイメージを全面に出して行ったほうが良いと思う。

あとは「ハロステが面白くない原因は「テロップなし・マンネリアイキャッチ・放送時間」のせい」というエントリーでもさんざん言及してますけど、テロップ芸、ワイプで画面をもっと賑やかにしてMCをアシストすれば完璧。

 

f:id:hiroseyonaka:20160212232522p:plain

 

ぼや~っとしたMCにはこんな感じのテロップでメリハリをつけましょう!

 

とりあえずハロステはこれくらいやってみるべきなんじゃないかと思います。リニューアルするって言った割にはほとんど様変わりしてないので、新年度からは再リニューアルしてみてはどうでしょう?(チラッチラッ)

 

ほんと時間はもっと短くていい…40分はしんどい…。