読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

LifeHacks And Hello!Project Blog

白・黒・グレーで徹底マスター!ストライプパンツをシンプル&ベーシックに着こなすルール

美容 コーデ

f:id:hiroseyonaka:20160220153420p:plain

大人っぽくスタイリッシュに見えるストライプパンツは、20代後半~30代の女性を中心に人気のアイテム。でも柄もののパンツって結構コーディネートが難しいですよね。そこで今回はこのストライプパンツをおしゃれに見せるコーディネートを、カラー別にご紹介したいと思います!

白ストライプはオールホワイトコーデで爽やかに着こなそう

ここ数年、トップスとボトムの色を揃える「ワントーンコーデ」が流行ってますよね。白ストライプパンツをおしゃれに着るなら断然このワントーンコーデがおすすめ。

 

白ストライプパンツは無地の白パンツよりもヒップラインが目立たないので、お尻の大きな女性や腰回りの贅肉が気になる人が着ると体型カバーにもなります。

無地の白パンツを履くとごくまれに下着のラインが透けることがありますよね。下着にレースやフリルが付いたデザインだと、お尻部分がゴワゴワして見栄えも悪かったと思います。しかも明るい色の下着だと野外に出たときに色が透けるので、めんどくさいな~と思いつつ黒やモカの下着を履いていた人も多いと思うんです。

 

でも、白ストライプならもしも油断して明るい色の下着を履いてしまってもそれほど目立ちません。

 

おすすめコーディネート

 

f:id:hiroseyonaka:20160220001150p:plain

 

 トップスはシフォンやオーガンジーのような軽め素材か、柔らかさのあるゆるトップスにしましょう。その方が白ストライプのカッコよさが中和されて、「キリリとしたカッコよさ」だけじゃなく「女性らしいカッコよさ」になります。

小物類は黒系か、ヌーディーなベージュとかピンクのいずれかが良いでしょう。前者だと同性受けするクールな雰囲気になりますし、後者だと男性に好感度の高いフェミニンな愛されモテコーデになります。

 

黒ストライプには白シャツを合わせてシンプルに着る

ストライプパンツの中でもド定番な黒ストライプは、トップスに白シャツを合わせておけば間違いありません。柄パンツ+白シャツってすごくベーシックなスタイルですが、一周回ってそれがおしゃれなんですよね。

定番コーデをさらりと着こなせる女性は同性人気がものすごく高いので、黒ストライプと白シャツは女子会なんかにもピッタリの組み合わせです。

 

おすすめコーディネート

 

f:id:hiroseyonaka:20160220001135p:plain

 

 白シャツは黒ストライプパンツにインして、見た目はスタイリッシュにまとめましょう。シャツはワンサイズ上のものを選んで、大人の余裕を感じさせるゆったりシルエットにして、必ず袖もまくること。

このコーデの場合、小物類は黒で統一した方がカッコいいですね。靴はポインテッド・トゥのように先の尖ったパンプスやピンヒールだとちょっと雰囲気が「女王様」っぽくなってしまうので、オックスフォードのようなおじ靴か、オープン・トゥのものを選ぶのが鉄則です。

 

グレーストライプパンツはとことんリラックス感を出す

グレーストライプパンツはシルエットがワイドなものを選んでリラックス感が出るようにすると、よりおしゃれ度がアップします。ワイドパンツは、はっきり言って男性受けは悪いし低身長の女性には似合わないアイテムなんですが、シルエットが比較的細めのデザインを選ぶとチノパン感覚でコーディネートできるのでそれほど着こなしは難しくありません。

 

おすすめコーディネート

 

f:id:hiroseyonaka:20160220001203p:plain

 

 グレーストライプパンツはダークグレー、トップスはライトグレーを選び、同じグレーでも濃淡をつけると全身がのっぺりしません。

また、トップスはパンツにインして細めベルトをするとキレイめコーデになります。ベルトは金具にゴールドを使っているものにし、バッグや時計、アクセ類も黒かゴールドで統一すると良いでしょう。

小物を黒にしているので、足元は軽さを出すためヌーディーカラーの靴を合わせるのがおすすめ。

 

まとめ

 ストライプパンツは柄もの中でも割と着こなしが簡単です。大人っぽくみせるなら細いストライプ、カジュアルに魅せるなら太めのストライプを選ぶと印象も変えることが出来ますので、自分の好きなファッションスタイルに合わせて選んでみてください!