読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

LifeHacks And Hello!Project Blog

サーモスのフードコンテナで炊飯器にも負けない「ふっくらご飯」を炊く方法

ライフハック

f:id:hiroseyonaka:20160121062504p:plain

高い保温力に定評のあるサーモスのフードコンテナ。私も0.38と0.5リットルのサイズを持っています。スープやお粥の作り方はよく見かけるけど、お米の炊き方って見ないな…と思ったので、私がいつも行っている「フードコンテナを使ったふっくらご飯の炊き方」をご紹介!

サーモスのフードコンテナの容量と、炊けるお米の量って?

 サーモスのフードコンテナには、以下の三種類のサイズがあります。

f:id:hiroseyonaka:20160121005318p:plain

 フードコンテナはこれまでに何度か買い換えてきたんですが、オフィスに持っていくと明るい色よりもシックなカラーの方が「おしゃれに見える」と好評だったので、異性にモテたい方はシックなカラーを選んでみると良いかも。

 

フードコンテナはサーモスだけでなく象印も0.55リットルのサイズを発売しています。象印はサーモスよりもデザインがスタイリッシュでカッコいいんですよねぇ…。

ただ、0.55リットル以外のサイズだと安定感がイマイチ。しかもパッキンの構造がめんどくさく短気な方だとキー!っとなりそうなので、ずぼらな人はお手入れが簡単なサーモスの方をおすすめします。

 

象印ステンレスフードジャー 0.45Lステンレス【大容量 分解せん】 SW-HA45-XA

 

  私が持っているサーモスのフードコンテナは0.38リットルと0.5リットルのタイプなのですが、それぞれ炊けるお米の量は以下の画像のような感じでした。これ以上入れ過ぎるとお米が炊けたときギッチギチに詰まって押し寿司みたいになるのであまりおすすめはしません。

f:id:hiroseyonaka:20160121005431p:plain

 

フードコンテナを使った「ふっくら」ご飯の炊き方

 

f:id:hiroseyonaka:20160121023545p:plain

 

 まず、鍋に米を入れ、いつも洗米するのと同じようにお米を洗います。お米と水の割合は、お米1合(150g)に対し水180cc。吸水時間はなしで大丈夫です。

※より短い時間で炊きあげたい時は、10分ほど吸水させてあげてください。

 

私は福岡に住んでいるので、フードコンテナでお米を炊くときはいつも福岡県産の元気つくしを使っています。実際にいろんなお米を試してみましたが「冷めても美味しい」というポイントを最優先した結果、元気つくしが1番食感がもっちりして好みの味だったのでずっとリピート。

 

f:id:hiroseyonaka:20160121023605p:plain

 お米を洗ったら、沸騰するまで強火で煮ます。

 

グツグツして煮え立ってきたら弱火にしておかゆ状になるまで煮てください。おかゆ状になるまでの時間は約5~15分くらい。私は熱伝導の良いT-falソースパン サファイアを使っているので、いつも5分弱でおかゆ状になります。

 

途中、2~3回軽くかき混ぜると早く煮えますので時間短縮にもなりますよ!

 

f:id:hiroseyonaka:20160121023642p:plain

 

そしてお米がおかゆ状になったら、すかさずフードコンテナに投入します。ドロドロじゃなく、結構水っぽい感じでも大丈夫です。

 

それと、よく「フードコンテナでの調理は事前にコンテナにお湯を入れて中を温めておかないとダメ」という話を聞きますが、私はこの一手間がめんどくさくていつも省いています。温めても温めなくても炊きあがりに問題はないので、この作業はお好みでどうぞ!

f:id:hiroseyonaka:20160121024041p:plain

 フードコンテナに煮たお米を入れたら、あとは放置しておくだけでOK!気温にもよりますが、大体2時間くらい置いておけば芯も残らずふっくらとしたご飯が炊けているはずです。

 

私はこれまで、煮たお米を入れたまま最大で丸一日フードコンテナを放置していたことがあるのですが、お米は腐ることも黄ばむこともなく至って普通に食べられました。ただ、37度前後は菌が最も繁殖しやすい温度だという話もありますから、できるだけ早く食べるにこしたことはありません。

 

まとめ

 我が家は炊飯器がないのでいつもお鍋でご飯を炊いていたんですが、フードコンテナが登場してからは「前日の夜にご飯を仕込んで朝食べる」という方法が使えるようになったので毎日の食事時間がが大幅に短縮できています。

 

サーモスのフードコンテナは店頭で買うと0.5リットルサイズのもので五千円くらいしますので、頻繁に半額オフになっているAmazonや楽天を利用してみてくださいね!