読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

http://www.hiroseyonaka.com/

面長・男顔・老け顔をまとめてカバーしたい女性に送るアンチエイジングメイク

f:id:hiroseyonaka:20160109234650p:plain

私は顔立ちが面長で尚且つ目や鼻、唇といったパーツが小さくキリッとした男顔。すっぴんだと実年齢よりかなり老けてみれられます。今回は、これまでわたしが試したメイクの中から面長・男顔・老け顔をまとめて誤魔化せるのはこれ!と感じたメイク方法をご紹介します。

同じ輪郭だからって雑誌や有名人のメイクが参考になるとは限らない

 はじめにも述べましたが、私は顔の輪郭が縦に長い、いわゆる面長です。面長はこのシュッとした輪郭のせいで大人っぽく、もとい老けてみられがち。性格がサバサバしていたりするとこの見た目がマイナスに働き、周囲の人に「近寄りがたい」という印象を与えてしまうようです。

 

芸能人でいえば、吉高由里子、水川あさみ、中谷美紀、吹石一恵、橋本愛、森絵梨佳なんかは典型的な面長ですよね。

 

f:id:hiroseyonaka:20170220230649j:plain

 

輪郭以外にも顔の印象が「男顔」か「女顔」かで、雰囲気はかなり変わってきます。上に挙げた例でいえば、森絵梨佳は顔のパーツに丸みがある女顔、それ以外の女優陣はパーツが直線的な男顔よりの顔立ちです。

 

男顔はパーツが小さいので顔に余白が出来やすく、女顔の面長と比べるとより顔が長く見えがちです。だから、年齢を重ねていくと加齢の影響がダイレクトに顔に出てしまう。

 

私も20代後半から明らかに顔つきが変わってきて、自分でも「老けたなぁ…」と思うようになりました。おそらく面長と男顔の相乗効果だと思うのですが、それまでのメイクが全く合わなくなり、メイクするとオカマのような顔つきになってしまうのです。そこで、仕方なくこれまでのメイクを一から見直すことにしました。

 

参考にした芸能人のメイクがことごとく似合わなくて困った…

メイクを見直すとき、最も優先したのは「老け顔」を改善すること。

 多少顔が長く見えようが、男っぽく見られようが、とにかく老け顔が改善されればいいや!と開き直った結果です。そのため、参考にするメイクのモデルには老け顔の人を選びました。

1、松井珠理奈

松井珠理奈ファースト写真集 Jurina

 

まずは老け顔&男顔代表の松井珠理奈。パーツもキリッとした男顔かつ老け顔ですが、雑誌のグラビアで若く見えたカットがあったのでその時のメイクを参考にしてみたもの、あまりアンチエイジング効果はありませんでした。

 

というか、むしろ余計メンズ度が上がったので、男顔+老け顔コンボの方は松井珠理奈のメイクは参考にしない方が良いと思います。松井珠理奈のメイクをアラサーの女性が真似すると、いかつさが強調されておじさん化に拍車がかかってしまうような気がします。

2、長澤まさみ

長澤こよみ 長澤まさみカレンダー ([カレンダー])

 

老け顔&女顔の代表は、典型的な「おばさん顔」の長澤まさみ。メイク次第によってかなり顔立ちが変わりますが、どちらかというと顔のパーツが大きめの女顔なので男顔に比べると悲惨さは抑えられている印象ですよね。

 

長澤まさみは、雑誌の「ar」に載っている時のメイクだとかなり若く見えるので真似してみたことがあるんですが、パーツの大きさが違うせいか全く再現できませんでした。長澤まさみメイクは顔立ちが整っている選ばれた老け顔しか参考にしてはダメだということなんでしょうか。

個人的に面長・男顔・老け顔を最も改善できたメイクはこれ

黒髪のベリーショート、顔のパーツは小さめ、そして男顔の私が最もアンチエイジングに成功したメイクをご紹介します。全体的に盛りすぎるとオカマ化、すっぴん風のナチュラルメイクにすると顔が貧相な老け顔になるので、その中間の「ちょい盛り」くらいがベストバランス。

 

パーツの中で1番重要なのはやはり「目」」ですね。わざとらしくならない程度のカラコンを入れて目を大きくすると、かなり老け顔レベルを抑えられます。

 

まず、すっぴんの顔がこれ。

 

f:id:hiroseyonaka:20170218221245j:plain

 

眉はないわ黒目は小さいわで悲惨なことになってますが、自分の顔をわりと忠実に再現しています。

そして、メイク後の顔が以下の画像です。

 

f:id:hiroseyonaka:20170218221306j:plain

 

 日頃からメイクに何十分もかけるような人間ではないので、1番少ない手間で最大限に老け顔を改善できるようにした結果、こういうメイクに行き着きました。

 

アイメイクはケバくならない程度に「ちょい盛り」

f:id:hiroseyonaka:20170218221321j:plain

 

アイライナー

私は奥二重なのですが、普通にしているとほぼ一重と変わりません。なので、上まぶたの際に黒のペンシルアイライナーでやや太めのラインを引き、ぼかして目を強調しています。面長=垂れ目の方が良いと色んなところで見かけますが、ラインを長く引いて垂れ目メイクをすると一気にケバさが増してオカマっぽくなるので、ラインは目尻までしか引かないようにしています。

 

愛用しているアイライナーは、エクセル パーフェクトアイライナー( ブラック)

定番中の定番中アイライナーですが、リキッドで目のキワを埋め、その上からペンシルを塗りさらにぼかすという作業がこれ一本で完了するので、便利すぎて他のメーカーの商品に浮気できません。

 

アイシャドウ

 まぶた全体にはラメの入ったピンクベースのアイシャドウを単色塗りし、下まぶたの目尻のキワには赤いシャドウをプラスしています。以前は涙袋を作ったりもしていたんですが、老け顔に涙袋があるとチグハグさが目立ったので、それならと赤系シャドウを目尻に入れて涙袋の代わりにしています。この方が目も大きく見えていい感じ。

 

まぶたに使っているのは、エクセル シャイニーシャドウ(ヌードピンク)。 目尻に入れる赤シャドウは、ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム (ピュアレッド)。チークに使えるならアイシャドウ代わりにしても大丈夫だろうと思い、指でとってポンポンと塗っています。

 

 アイライン・シャドウを塗っていくと、このような感じになります。

f:id:hiroseyonaka:20160201195112p:plain

マスカラ

マスカラは、長さが出るロングタイプを使うとやっぱりオカマっぽくなるのでボリュームタイプの方がおすすめ。色は髪色が暗めなら黒をチョイスしましょう。雰囲気を和らげたいからとブラウン系のマスカラを使うと、目元が浮いて気持ちの悪いメイクになります。

私が使っているのはデジャヴュ ラッシュノックアウト(ダイナマイトブラック)。カールの持続力は短めでですがそれが逆に使いやすいですね。

 

カラーコンタクト・アイウェア

黒目を出来るだけ自然に大きく見せるために、メガネが着用できなシーンではカラコンを着用しています。愛用しているのは北川景子がモデルを務めていることで有名なシード アイコフレ(ブラウン)。ブラウンはカラコンを着けている不自然さが出ないので、オフィスでも使えます。

 

ただ、いくらワンデータイプでも毎日使うと費用がかかるので日頃はメガネ着用です。伊達メガネですが、他人の視線をメガネにそらす効果が得られ黒目の小ささを誤魔化すのに役立ちます。

 

メガネの形は、頬の余白を減らすために下に丸みのあるボストンタイプが1番。私が所有しているのは、Zoffで購入した田中里奈によるコラボメガネ①Zoff × RINA TANAKA (ZA51015_C-1A) と②SUPER LIGHT SLIM(スーパーライト・スリム)

 

f:id:hiroseyonaka:20160201195759p:plain

 どちらもそれほど真円ではないので、いい意味で個性が目立たず使い勝手抜群。②はスリムなボストンタイプで好みのデザインだったんですが、パッドがないのですぐにメガネがずれてしまい、最近はあまり出番はなし。今では①をメインにして②はサブメガネとしてたまに使う程度です。

 

アイブロウは赤みブラウンで色っぽく仕上げる

f:id:hiroseyonaka:20170218221453j:plain

 

眉はペンシルで目尻を描きつつ、パウダーでぼかして仕上げます。眉間は広めにして眉尻をやや下げるようにして書くと面長が緩和されますよ。アイブロウパウダーの色に赤みのあるブラウンを使うと女性らしさが加わり、男顔がちょっとマイルドに。

 

使用しているのはニューボーン ダブルブロウ(マロンブラウン)。モカブラウンとかマロンブラウンと書いているアイブロウは赤みのあるブラウンなので、店頭で確認して自分の肌に合う色を見つけてみてください。

 

チークは頬と鼻、顎と髪の生え際に入れる

f:id:hiroseyonaka:20170218221522j:plain

 

チークは肌なじみの良いコーラルを使って可愛い系よりも上品な感じにした方が、面長&男顔にはマッチします。発色が良いのでよく使うのはマジョリカ マジョルカ パフ・デ・チーク(PK301)

 

チークを入れる場所は、両頬の頬骨のほんの少し下の部分。あとは、男顔特有のキツさを和らげるために鼻の真上、額の髪の生え際、顎にも軽くチークを入れています。顎には本来ならシェーディングをするべきだと思うのですが、暗いパウダーを顔にのせると老け顔が強調されるのでチークを入れるようにしました。

 

リップは上唇をオーバーリップに描く

f:id:hiroseyonaka:20170218221547j:plain

 

リップは上唇だけをオーバー気味に描き、下唇は上唇とのバランスを見て少しだけ描き足しています。上唇にボリュームをもたせると顔の余白が少なくなるので面長改善に効果的。色はコーラル系にしてチークと同系色でまとめた方が、顔の印象がとっ散らかりません。リップの色が派手だとやっぱり老けて見えるオカマメイクになってしまうので、ヌーディーな色にした方が良いと思います。

 

結構色々試して最終的に行き着いたのが、メイベリン ウォーターシャイニー(ミルキーピンクヌード)。 私にはこの色が1番合っているようでずっと愛用中。

 

まとめ

今回のメイクで使った色味はこんな感じになります。

f:id:hiroseyonaka:20160201201546p:plain

 暗いかな?と思うかもしれませんが、これくらい落ちついた色味の方が老け顔にはマッチするみたいです。

 

面長・男顔・老け顔と三拍子そろった女性は、髪をショートにしてしまうとメイクで印象を誤魔化しにくくなるので、髪型もなるべくならミディアム~ロングを維持していた方が良いですね。血迷ってベリーショートになんかしてしまうと、数ヶ月間は苦悶の日々を過ごすことになりますのでお気をつけ下さい。