読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よなかのはなし

http://www.hiroseyonaka.com/

おんな城主直虎放送記念!大河ドラマガチ勢が読む女主人公の歴史小説

真田丸のヒットで若干ハードル上げられた感のある「おんな城主直虎」。「大人しく井伊直政にしとけよ」「マイナーすぎる井伊直虎で、果たして一年間尺が持つのか」と心配する声もあるけれども、近年の不作っぷりで駄作耐性がついた私としては、この「おんな…

海洋学から漂流文学まで!海に関するおすすめ本ブックレビュー

「海」をテーマにした本は無数にありますが、今回はその中からどっぷりと海の世界に浸れるおすすめの本をご紹介したいと思います。

日本の戦争史を学ぼう!戦前・戦中の様子が分かるおすすめの良書

2015年の夏、雑誌や出版社がこぞって「戦後70年特集」を組んでいたので、いい機会だと思って片っ端から読み漁りました。去年読んだ本の中から、特に戦前・戦中を理解するために役立った本を厳選してご紹介します。

名曲揃いの「最遊記」キャラソンランキング、個人的ベスト20レコメンド

キャラソンのクオリティが高いことで有名な峰倉かずや原作「最遊記」。今回はその最遊記のキャラソンの中からこれは聞いておくべし!という20曲を選んでみました。聞いていると思わず走り出したくなるほどの衝動に突き動かれる曲ばかりですよ!必聴!

これは滾るぅぁーっ!双竜のはじまりの物語「戦国BASARA4梵天丸編」レビュー

戦国無双一強だった戦国ゲーム界に、「戦国とか知らねえよ」と言わんばかりの突き抜けっぷりをみせたゲーム「戦国BASARA」。今回は主人公の1人、竜王こと伊達政宗をフューチャーした戦国BASARA4のコミカライズ・スピンオフ「戦国BASARA4梵天丸編」をご紹…

「真田丸」で真田氏を知りたくなった人におすすめする本

2016年の大河ドラマ「真田丸」がかなり好評ですが、こうした魅力的なドラマに出会うと、必ず「原作や関連本を読んでみたい!」という衝動に突き動かされますよね!しかし歴史本は高価な割に当たり外れが激しく、類似本がわんさかあるので選ぶだけでも一苦労。

良質のメールマガジン「国際的日本人養成講座」のおすすめ記事ベスト5

今回は「転載歓迎」というご好意に甘えて、「国際的日本人養成講座」の好きな記事を5つほどご紹介していきたいと思います。内政・外交・国際情勢、さらには日本が世界に誇るべき功労者の方々について興味を持つきっかけになれば幸いです。

1年で英語を習得したいならとにかく読め!多読と基本文法だけで英語をマスターする4つのポイント

英文学を原文のまま読みたいがために、本腰を入れて英語学習をスタートさせたのが3年前のこと。留学する金銭的余裕も時間もなかったため学習方法はもちろん独習、それも多読です。

監視社会の系譜と消失するプライバシー、ビックブラザーは本当にあなたを見守っている?

今、街なかを歩けば、数十メートルごとに我々の姿をとらえる監視カメラの姿を見つけることが出来る。防犯という名目の元、新たに取り付けられる防犯カメラのほとんどは高性能なデジタルカメラで顔立ちや服のシワまでばっちりと認識できる。

地政学を独習したい人は必読、おすすめの良書15選

年々軍事力を強めつつある中国をはじめとしたアジア諸国の影響で、日本の国防を考える上で外せない知識となってきた「地政学」。今の時代には極めて重要な学問であるはずなのですが、欧米と違い、日本では防衛大学校くらいでしか専門的に学ぶことができませ…

PSYCHO-PASSを見てタイタス・アンドロニカスを買うなら、槙島と同じ台詞のある「ちくま文庫版」!

普段、あまりアニメを積極的に見ない私が久々にハマったアニメ、それが『PSYCHO-PASS』。登場人物の中で誰が好きかと聞かれればやっぱり狡噛ですが、様々な本から謎引用を多用している槙島氏も知的でいい(頭脳派の悪役は総じてカッコいいという法則)。